嘘から出た実(まこと)とは | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景
 
嘘から出た実(まこと)とは
2016/09/22
心の充実

嘘から出た実(まこと)という言葉は有名ですよね。

 

言葉の意味を調べてみると、

【読み】   うそからでたまこと 
【意味】   嘘から出たまこととは、嘘として言っていたことが、
     結果として本当になってしまうこと。また、冗談で言ったことが、
     偶然にも真実になること。


 
嘘として言っていたことが結果として本当になってしまう。


それこそ嘘のような話ですが、
これは、そうなりたい。という強い意志の繰り返しにより、

引き寄せるように、言っていたことが真実となっていく。

という人間心理によるものだと思います。

 

 

嘘からしか真は出てこない


 
言い方を変えれば、まだ実現していないことを実現させると言ったり、
そうなったらいいな。という期待を持って、繰り返し実行することは、


出来るか出来ないか解らない自分に対して、
出来ると嘘をつき続けることになっていくと思いませんか?

 

「こうなりたいんだ!」「こうしていきたい!」
と嘘でも自分に言い聞かせているうちに、それが習慣化されて身に付いていく。
これも「嘘から出た実」ですよね。


周囲の人達から、おかしいとか間違っていると指摘されても、
それが根拠の無いものであるならば、
自分が信じられるものは、信じ続けることも、
「嘘から出た実」という力になっていきます。

 

ヒョウタン

 

有名な話しでは、地球が太陽を回っていると言った、
ガリレオ・ガリレイのお話しがありますね。

 

当時の人達は地球が丸いということも、地球が太陽の周りを回っていることも、
信じることが出来ず、ガリレオは変人と言われてしまい、
権力者から軟禁までされたというお話しがあります。

 

ガリレオは軟禁から釈放されたときに、
「それでも地球は回っているんだ」と言ったそうです。
とてつもない信念を持った人ですね。

 

後年になって、ガリレオが言っていたことは真実であり、
いまでは疑う余地がない定説になっていますよね。

 

これは「嘘から出た実」そのものだと思いませんか?

 

地球儀

 


自分が、そうしたいと思ったことは、やってみる


 
過去の偉人たちの偉業を本で読んだり、調べたりしてみると、
はじめは、変人と言われて付いていく人が居ないというのは、
必ずといっていいほど起こっているようですね。


それでも、自分が信じた仮説を証明すべく、試行錯誤を繰り返して、
科学的に証明されてきたり、統計的な実験結果が証明となって、


新しい考え方が周囲に受け入れらていくと、
凄い人だ!と、たちまち注目の的になっていく。


生前では気付いてもらえず、

死して偉人になったと言う人も何人もいますよね。

 

自分が、そうしたいと思ったら、粘り強く、繰り返してイメージして、
出来ることを実践し続けていけば、現実になっていくことも多いでしょう。

 

頂上

 

人によっては、自分はこうなる!と大ウソをついて、
でも発言したんだからやり続けるんだ!

という力の出し方をする人もいます。

 

静かに、でも力強く思い続けて、

できることをコツコツと実行し続けて、
自分の構想を実現させる人もいますね。

 

嘘で終わらせるか、実現させていくかは、繰り返しのイメージと、
出来ることを実践し続けてく粘り強さなんだと思います。

 

思い浮かんだことを、始める前から

「どうせ出来ないに決まってる」とか、
「いい結果が出る訳がない」と諦めてしまわないで、

実現させるべく努力し続けてみませんか?


嘘から実(まこと)が出たとの感動は大きいものだとおもいますよ。

 

あなたが実(まこと)にしたい嘘はなんですか?

 

 

 

 メンタル心理カウンセラー 田邉寿夫

このページをシェア
 

現在63名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

 
嘘から出た実(まこと)とは
嘘から出た実(まこと)とは

2016/09/22
心の充実