過去の経験という完成されたものに挑戦というひと手間のアレンジを加える | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景
 
過去の経験という完成されたものに挑戦というひと手間のアレンジを加える

唐突なことですが、

あなたはカレーに福神漬けを入れたり、らっきょうを入れたりしますか?

 

人によってはソースやしょうゆを掛ける人もいるそうですね。

 

ではラーメンにラー油を入れたり、お酢を入れたり、にんにくを足したりしませんか?

あるいはカバンにスカーフを巻いたり、チャームやキーホルダーをつけたりしたことがありませんか?

 

もともとの味を濃くしたり、ちょっと変えてみたり……

完成しているものにアクセントや飾り、目印ををつけたり……

 

私たちは「足りない」「満足できない」「飽きた」と感じれば、

自分で調味料を使ったり、アレンジして工夫したりと、

ちょっとだけ変えてあげることができます。

 

変化

 

 

私たちが経験することには、過去の体験が活きることもあれば、

残念なことですが、過去の体験が足を引っ張ることもあります。

 

上司の指示、新しい企画、定期のテスト、仲直りや復縁……

 

やっても無駄だよ

そんなの意味ない

またダメだよ

 

このように思うことって、誰にでもあることでしょう。 

 

こうしたことは過去の経験から、

「それは意味がない」「きっとムダだ」「成果が得られない」と、

先のことをなんとなく予想し、判断していますよね。

 

大抵の場合はこうしたとき、誰もがネガティブな状態、気持ちになるものです。

 

反発からくる怒り、あきらめというやるせなさ、

もう傷つきたくないという逃げ、まわりや自分に対する情けなさ……

 

こうしたダメな未来を予想して、ネガティブな「いま」に浸りきっていると、

おおよその行動は決まってきます。

 

するべき( とされる )行動を先延ばしにする、

言われたことを無視する、

監視のあるときだけの消極的な行動をとる……

 

こうしたケースでは、過去の経験は全く有意義に働いていないことになってしまいます。

 

それどころか過去の経験から未来を予想し、

ダメな未来から振り返って、「どうせ……」「きっと……」

というネガティブな「いま」を導き出しています。

 

 

ネガティブ

 

 

では、どうしたらよい方向へと変えていけるのでしょうか?

 

どうせ何もしなくても変わらないならば……どうするのか?

 

そこで冒頭のたとえを思い出してほしいのです。

 

カレーもラーメンも、カバンも

「1つの完成したもの」です。

 

『過去の経験から未来を予想し、ダメな未来から振り返って、

「どうせ……」「きっと……」というネガティブな「いま」を導き出す』ということも、

おなじように「1つのパターンとして完成したもの」ではないでしょうか?

 

パターン

 

 

私たちは完成したものに飽きたとき、物足りないと感じたとき、

それをアレンジしたり変えたりすることができます。

 

はじめはとっても美味しい料理も、

食べ進めれば少しだけ、変化をつけたくなるものです。

 

どんなにかわいいカバンやお気に入りのバッグでも、

「○○さんとおなじだ!」と被ったりしたら、目印や違いをつくりたくなるでしょう。

 

 

料理としての基本の味や、カバンの機能が変わるということではありません。

 

ですが少し変化するだけでその満足感は、

「何もしない」ということに比べて断然、大きく違ってくるでしょう。

 

どうせ何もしなくても、いつものパターンなのです。

ならば少しだけ、ほんのちょっと、いつもと変えてみる。

 

もしも上手くいかなくても、「何もしない」いつも通りとおなじです。

ですが少し手を加えてみることで、これまでと異なる可能性をつくりだすことができます。

 

 

「どうせ何もしなくてもいつも通り」に納得して、

いつものネガティブな状況を受け入れることもできます。

 

同時に、「面倒だけどひと手間掛けて、可能性をひらく」

ということを選ぶこともできるのではないでしょうか?

 

「どちらを選ぶのか?」という自由が、そこにあるのではないかと思うのです。

 

 

飯野哲夫

コーチ 産業カウンセラー 飯野哲夫

 

 

このページをシェア
 

現在73名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

 
過去の経験という完成されたものに挑戦というひと手間のアレンジを加える
過去の経験という完成されたものに挑戦というひと手間のアレンジを加える

2018/01/17
こころの仕組み