バンド-質問と回答-1~1件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

バンド-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者

実在する人を使った妄想を止...

みんなの相談 質問者

実在する人を使った妄想を止めるにはどうすればいいですか 妄想癖があって何か曲を聞くと妄想したくなるし、しながら歩いたり走るのでぶつけたり転んだり挫いたりで痣だらけで声に出して呟いたりします(家の中で) 留学生や選手など色々ですが、妄想は主役と仲間友人がいて、それを観てる他人外野がいる条件で、それでいろんな状況シチュエーションパターンで繰り返します 今までは全て架空の人物で、実在する人やキャラで妄想なんてしなかったけど 今は好きなバンドが対象になっててもう半年以上です 衣装とか髪型とか曲とかpvとかライブとか動画とか写真とか発言とか会話とかどんな表情で言動でと妄想しやすすぎて止まらないです 投影する主役(ボーカル)がいて他メンバー関係者やファンが居てって条件でまさに快感で理想すぎました でも全てありもしない都合の良い気持ちの良い妄想で実際とは別です 理想妄想が行き過ぎて最近架空の彼らを見てて好きなのかと思えます 何よりそのバンドは好きだけど、前からずっと疲れててしんどく苦痛で暫く距離を置いて無関心になりたいんです でもそれでも妄想は魅力的で毎日考えてるので関心は離れず寧ろ高まります 前もバンドの妄想はした事あったけどその時は架空の物でした バンドの妄想自体は良いんですが、実在するバンドとメンバーを使って妄想するのを止めたいです 馬鹿な質問ですが本気で悩んでます

飯野哲夫

「都合の良い気持ちの良い妄想」ということですので、日常でドラマや映画、アニメなどで楽しむ替わりに、自分で作り出して快感を得たり、ストレス解消をしているのかもしれませんね。 人は苦痛を避けて、快楽へ寄っていきますので、魅力的なままの妄想を辞めることは難しいかもしれません。 妄想を活かして、それを書き留めて、ストーリーにしていけば作品になるでしょう。 そうすると、思わぬ才能を見つけるかもしれません。 あるいは、書いているうちに細部が気になりバカバカしくなることもあるかもしれません。 実在の人物での妄想がイヤになり始めているということは、設定が現実とかけ離れ始めているのかもしれません。 実在の人物が、魅力的な妄想の足枷になっているのかもしれません。 魅力的で快感なことを辞めることは、相当な意志の力を必要とします。 なので、実在の人物とは違う名前を付けてみたり、別の設定やキャラクターを探したりすることのほうが、回り道のようで近道ではないかと思います。 誰しも時間が経つと、好きなアイドルや俳優が変わっていくことは、自然なことです。 架空の人物から、だんだん移り変わっていまのバンドになったように、半年以上もたっていますから、そろそろ変化の時期なのかもしれませんね。

回答者:飯野哲夫

現在64名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

バンド-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者
実在する人を使った妄想を止めるにはどうすればいいですか 妄想癖があって何か曲を聞くと妄想したくなるし、しながら歩いたり走るのでぶつけたり転んだり挫いたりで痣だらけで声に出して呟いたりします(家の中で) 留学生や選手など色々ですが、妄想は主役と仲間友人がいて、それを観てる他人外野がいる条件で、それでいろんな状況シチュエーションパターンで繰り返します 今までは全て架空の人物で、実在する人やキャラで妄想なんてしなかったけど 今は好きなバンドが対象になっててもう半年以上です 衣装とか髪型とか曲とかpvとかライブとか動画とか写真とか発言とか会話とかどんな表情で言動でと妄想しやすすぎて止まらないです 投影する主役(ボーカル)がいて他メンバー関係者やファンが居てって条件でまさに快感で理想すぎました でも全てありもしない都合の良い気持ちの良い妄想で実際とは別です 理想妄想が行き過ぎて最近架空の彼らを見てて好きなのかと思えます 何よりそのバンドは好きだけど、前からずっと疲れててしんどく苦痛で暫く距離を置いて無関心になりたいんです でもそれでも妄想は魅力的で毎日考えてるので関心は離れず寧ろ高まります 前もバンドの妄想はした事あったけどその時は架空の物でした バンドの妄想自体は良いんですが、実在するバンドとメンバーを使って妄想するのを止めたいです 馬鹿な質問ですが本気で悩んでます
飯野哲夫
「都合の良い気持ちの良い妄想」ということですので、日常でドラマや映画、アニメなどで楽しむ替わりに、自分で作り出して快感を得たり、ストレス解消をしているのかもしれませんね。 人は苦痛を避けて、快楽へ寄っていきますので、魅力的なままの妄想を辞めることは難しいかもしれません。 妄想を活かして、それを書き留めて、ストーリーにしていけば作品になるでしょう。 そうすると、思わぬ才能を見つけるかもしれません。 あるいは、書いているうちに細部が気になりバカバカしくなることもあるかもしれません。 実在の人物での妄想がイヤになり始めているということは、設定が現実とかけ離れ始めているのかもしれません。 実在の人物が、魅力的な妄想の足枷になっているのかもしれません。 魅力的で快感なことを辞めることは、相当な意志の力を必要とします。 なので、実在の人物とは違う名前を付けてみたり、別の設定やキャラクターを探したりすることのほうが、回り道のようで近道ではないかと思います。 誰しも時間が経つと、好きなアイドルや俳優が変わっていくことは、自然なことです。 架空の人物から、だんだん移り変わっていまのバンドになったように、半年以上もたっていますから、そろそろ変化の時期なのかもしれませんね。


回答者:飯野哲夫