メンタルヘルス-質問と回答-11~20件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

メンタルヘルス-質問と回答-11~20件目

みんなの相談 質問者

はじめまして。突然のリクエ...

みんなの相談 質問者

はじめまして。突然のリクエストで申し訳ございません。他の方への回答を拝見し、お話を聞いていただければとリクエストしました。長文になりますが、よろしくお願いします。 お話したいのは父のことです。 現在父は60代前半で、母と数年前にDVが理由で離婚し、私も母と一緒に父と住んでいた家を出ています。私含め、母も姉妹もDVによるPTSDとの診断をされましたが、今はずいぶん回復しています。父とは今は全く連絡をとっていない状態です。 連絡はとっていないのですが、家を出る前の父の様子が異常だったので気になっています。書き出してみますので良ければ父のこの行動が病気の傾向なのかわかれば教えていただければと・・・。当時、父は病気で2ヶ月ほど入院し、退院してから働いてもいいと許可されていたにも関わらず、2年間ほど無職で家にいる生活でした。外出もほとんどなし。何かといえば「看護師さんは優しくしてくれたのに」と言ってました。 ・夜中に大声で独り言・悪口を言う(本人は誰にも聞かれていないと思っている)。実際には父は2階で寝ていましたが、1階にまで聞こえるほどの大声で言っていました。 ・夜中に母の枕元で母の悪口をずっと言う。こちらも母に気づかれていないと思っており、朝起きた時には毎日母のご機嫌とりをしていました(無職でお金がない上、お金の管理は全て母がしていたので機嫌をとっておかないと小遣いをもらえないと思っていたのです)。 ・母が浮気をしているかもしれないと脅していた。浮気をしても、母の職場のすぐ近くに父の友人が勤めているのですぐに情報がわかると。実際には母は浮気なんてしてません。 ・家族の話にひそかに耳を傾け、自分の悪口を言われていないか探っていた。 目立った行動としてはこんな感じでした。 DVに関しては私が子供の頃からありました。子供の頃は殴られる振り、崖から落とされる振り、一緒に出かけても放置されたままという感じでしたが、母は完全に暴力を振るわれていました。冷蔵庫やコンクリートの壁に頭を何度もぶつけられたり、強く揺さぶられたりしてるのを見ました。母は抵抗もせず、やられっぱなしでした。言い返すことさえしていませんでした。 私達が大きくなってからは熱湯をかける、蹴る、暴言(死ね、ばーかといった子供みたいなことも)、物を投げるなどがありました。私たちは蹴られたら黙っていませんでしたので、父も容赦がありませんでした。 後で聞いたところ、暴力振るってる間のことは覚えてないと。父は他人にはおとなしい人だと思われているのです。逆に母の尻に敷かれてると思われてました。なので、何度か伯父に助けを求めた時もたいしたことはないと思われていました。 離婚をした時、母は父と同じ部屋にいるのさえ嫌だと言っていましたが、離婚を切り出すことができなかったようなので私が父に「離婚してやってくれ」と言いました。父はわりとおとなしく離婚には応じましたけど、「子供と離婚するような気持ちだ」と言っていました。老後の面倒をみてもらえなくなったからだと思います。 父は祖母から異常に甘やかされていました。悪いことをしても悪いと叱らないんです。私達に暴力を振るった時、私が反撃しようとしたら「私の息子に何するんだ!」と私が責められました。父はそれを聞いてニヤニヤ笑ってました。祖父は何も言いませんでした。祖父は小柄で父に体格ですでに負けてるので、どうにもできないと思ってたんだと思います。母に時々「すまないな」と謝っていました。 病気のことをうかがおうと思っていたのに思い出したらついDVのことまで書いてしまいました。すみません。父の上記の行動はやはり異常でしょうか?なにか病気の兆候だったのでしょうか?

小野塚玲子

DVに関しましてはこれは幼少期にお父さんがお父さんのご両親に適切な愛情を貰えなかったため発生しているのだと思います。お婆さんがお父さんが何をしても良いという風に育ててしまったので正常な社会常識が欠けている部分があるようにお見受け致します。 そして離婚前の状況ですが、私は医師では無いので断言できませんが、統合失調症の疑いが強いです。もしくは、何らかのパーソナリティ障害かと思います。上記のように育てられてしまったため、自分を認めてくれる存在がいないことで混乱してしまういわゆる精神的な病だと思われます。 お父さんに 二度と会いたくないかもしれませんが、もしこれが病気から発生していたことならば、治してあげることが全ての家族の心のわだかまりを溶かしてくれると思います。 お父さんに騙して「健康診断だからね」と言って、精神科に受診なさることをお勧め致します。 都内にお住まいでしたら 世田谷の 松沢病院 こちらはどんな精神疾患の患者さんも診て頂けます。 都内ではない場合は、大きい病院だと、初診で診て頂けないので、個人病院でもきちんとした先生がいらっしゃる所にお連れすることをお勧め致します。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

私は全般性不安障害だと思い...

みんなの相談 質問者

私は全般性不安障害だと思います。医者に行ったことは未だありませんが、ネットで調べた結果自分の症状がそうではないかと考えています。最近まで人に話すなんてとんでもないと思っていましたが 、なんとなく人に話せるような気分になってきました。そこで、聞いてくれそうな友達のアテはあるのですが、友達に話す前に精神科に行くべきでしょうか?それとも精神科に行く前に頭を整理する意味でも友達に話してみるべきでしょうか? 私としては、この毎日の不安が薬で治るのなら嬉しいなと思います。アドバイスお願いします。補足友達に聞いてもらう、というのは「自分が全般性不安障害かもしれないと相談してみる」という意味ではなく「今まであった辛かったこと、人に話して楽になりたい相槌打つだけでいいから聞いて!」という意味です、言葉足らずですみません。精神科医さんもそんなに何時間も話を聞いてくれるわけでもないでしょうし、「今まで辛かったね、頑張ったねって言ってくれるだけでいい、それ以外はいらないから!」と友達に言って話してみるのも手ではあるかな、と考えています。

小野塚玲子

不安障害の主な原因は 幼少期における親と子供の関係が平等ではなく、親が支配者となり子供が服従者となっている縦の関係から引き起こされるケースが多いです。 親の言いなりになっていないと怒られるから自分という者を見失ってしまうため、社会に出たとき、何をしたらいいのか、どうしたらいいのか分からなくなってしまうのです。 もし、お心当たりがございましたら、自分の親と自分は平等の関係だったのだろうかと今一度考えて見て下さい。 親に進路や就職に口を出されたりしていませんか? 不安は薬で治まりますし、必要ならばカウンセリングをして貰って、自分という者を自覚することから始めた方が良いかと思います。 ネットの情報を鵜呑みにしないで下さい。ネットでは誰でも書き込めますから正しい事と正しく無い事が書かれてあります。医師が診断することですから自分で決めつけないようにして下さい。 まず、精神科に行かれることをお薦めします。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

お腹いっぱいなのに食べてし...

みんなの相談 質問者

お腹いっぱいなのに食べてしまいます 私はふだんは精神病の影響であまりたべれなくて1日1食が多いのです。でも数日前にお菓子を沢山もらってからお腹いっぱいでも食べてしまいます。夜も眠れずたべてしまい気持ち悪いです。依存してしまったみたいで辞めたくても止まりません、助けてください

小野塚玲子

精神科に通われているのであれば、医師に今の症状を伝えてお薬の改善をして貰って下さい。 もし、精神科に通っていない場合は 速やかに受診することをお勧めします。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

長時間悩んでしまうのは病気...

みんなの相談 質問者

長時間悩んでしまうのは病気ですか? 例えばですが、 CDを買う、レンタル、iTunes、で12時間以上悩んでます。今も解決してません。 解決するまで勉強にも全然集中出来ません。 強迫性障害でしょうか? CDに限らず、 Amazon見ながらどっちを買うべきかで3時間以上の情報収集をすることも多いです。 勉強が捗りません。 選んだ後に後悔しそうで怖いです。 受験生なので悩む時間があれば勉強したいです。 長時間悩んでしまうのはどうしたらいいですか?

熊山 達也

「心配タイム法」という心理技法がありますので、試してみて下さい。 『心配タイム法』・・・ このスキルは、1日の中で不安や心配について考える心配タイムを作り、その時間になったら30分間不安や心配について考え続け、心配タイムに1日分の不安を考えてしまう方法です。決めた時間以外に不安が浮かんだら、メモを取り心配タイムまでとっておきます。心配タイムでは、不安や心配以外のことを行ってはいけません。 POINT ●いつ、何時になったらどこで不安や心配について考えるかを決めます。 ●30分間考えたら、心配タイムに考えたことを簡単にまとめてメモしておきます。 ●時間はタイマーのように、音で終了時間が分かるもので計りましょう。 ●終了時は、「終わり」と声に出し、背伸びなど体を動かして切り替える。 ●慣れてきたら、心配タイムの回数を3日に1回や1週間に1回など徐々に減らして みましょう。それにも慣れたら、確認時間も減らしてみましょう。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

時間の経過が早過ぎて、少し...

みんなの相談 質問者

時間の経過が早過ぎて、少し不安になります。 毎日毎日が淡々と過ぎて行って、その時その時は本気で生きてると思うのですが、1年前の出来事が昨日の出来事のようで、ここ最近自分は成長、精進してるのかなぁって不安になることがあります。 時間の経過をゆっくりに感じる方法はないですか? また自分の成長を再確認するにはどうすれば良いですか?

小野塚玲子

子供の頃は、早く大人になりたいなあと思うほど時間が経つのが遅く感じられますが、大人になり、歳をとるたびに時間が経つのが早く感じられます。 これは 子供の頃は自分のことだけ考えていればよく、しなければいけないことが少ないからです。つまり余暇の時間が多いからです。 大人になれば、仕事に追われたり、家事に追われたり、しなければいけないことが沢山発生しますから自分の余暇の時間が殆ど無くなってしまい、時間の経過を早いと感じられます。 人生とは一度きりです。 淡々と過ごしていくのでは無く、人の為になることをしてみませんか?些細な事でもいいのです。困っている人を助けてあげたり、お年寄りの手伝いをしてあげたり、 自分が善き行いをしていかなければ、自分は成長出来ません。 善き行いとは 自分の事だけ考えるのでは無く、人を思いやり、人の役に立つことをすることです。 自分の成長を再確認したいとのことですが、私が上記にあげたような事をしたことがありますか?継続してしていますか? 時間の経過をゆっくりさせることは大人になったら出来ないことです。 大人になればなるほど、あれもしたいこれもしたい もっと役立つことはないかと一生懸命考えるからです。 自分の出来る範囲でいいですから、自分の利益になることだけではなく、無償で人のためになることをしてみて下さい。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

22歳です。しんどいです。...

みんなの相談 質問者

22歳です。しんどいです。土曜日は気持ちが落ち着きます。でも日曜日~金曜日がとても辛いです。特に日曜日と平日の朝は強い絶望感に襲われます。死にたい気持ちがとても強いです。夕方、死のうとしました。しかし、 出来ませんでした。失敗の後に見た景色が凄く綺麗に見えて、まだ頑張れると思いました。でも今はまた焦燥感と絶望感に押し潰されそうです。動悸もします。 仕事を始める前はこんなこと一度もなかったのに。辛いです。 現在、精神科に行っています。先生から「仕事を休みましょうとか辞めましょう」と言われますが、1ヶ月程でそれは難しいです。

小野塚玲子

土曜日 つまり 明日仕事に行かなくて済む日ということになりますね。 質問者さんが精神科に通っているストレスの原因は会社関係だと思われます。 仕事自体が嫌なのか、会社内での人間関係が嫌なのか、働くこと自体嫌なのか分かりませんが、医師からドクターストップがかかっているのでそれに従って下さい。 22才なら まだまだこれから人生は長いです。 ゆっくり休養し、綺麗な自然の中で心を無にして一体化し、心を癒やして下さい。 同じ仕事場に復帰するか、転職するかは質問者さんの自由です。 しかし、自分で決定するからには責任を伴います。 しっかり考えて自分の人生を幸せに向かうよう努力して見て下さい。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

僕は26歳の男性です。 ...

みんなの相談 質問者

僕は26歳の男性です。 時々、死にたくなります。 長生きすることがいいことなんでしょうか? 抑うつ状態になります。 考え方もネガティブになります。 布団の中にくるまって、もう生きたくないと思ってしまいます。 毎月、精神科を受診して、インヴェガ、ロラゼパム、漢方薬、睡眠薬を買っています。 インヴェガ、ロラゼパムというのは精神安定剤です。 9年前に統合失調症と診断されていて、自立支援医療になっており、医療費が1割負担になっています。 特に嫌なことがあったとか言うわけでもないんですが、人生は無意味なものというニヒリズム的な考え方になり、悲観的、絶望的になってしまいます。 何か前向きに生きる方法はないでしょうか?

小野塚玲子

この世に生まれてきたからには役割を与えられて生まれてきます。 それは人それぞれ違います。 人はマイナス方向に考え始めると負の連鎖に陥り脱却出来ません。 ありのままの自分を受け入れて下さい。 良いところも悪いところも含めて。 そして、今病気で出来ないことの方が多いと思いますが、こんな状況下でも出来ることは必ずあると思います。 それを継続して行ってみて下さい。 精神疾患患者の方はメンタルが非常に弱いです。 毎日目標を立てて決して無理せずやり続けていくうちに、「あれ?意外にもこんなに続けられるんだな」と感じることが増えるでしょう。そのうちに他にも出来ることが増えるかもしれません。それもしてみて下さい。両方やって、気持ちが苦痛に感じたら一つに絞って下さい。両方やってみて出来そうならそれを継続して毎日行って下さい。継続すること=努力 です。 努力とは即ちメンタルの強化に繋がり、マイナス思考からプラス思考へ切り替えるチャンスがあるかもしれません。 些細な事でいいので、今の自分の身体の不調でも出来そうな事を継続して続けてみて下さい。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

最近体調、気分が悪い? 最...

みんなの相談 質問者

最近体調、気分が悪い? 最近、体調、気分が悪いです。 泣く、焦燥感、不安感、喪失感でいっぱい。 話の内容は、3月の下旬、母が体調を崩し(軽い肺炎)近くの病院に入院中。 私は毎日、母の看病、洗濯物を用意したり、看護師の話し合い、母との愚痴りあい、いろいろとしています。 父はすでに亡くなっています。 仕事をしており、帰ってからの病院行きで、疲れ始めてきています。 母は「病院は変化がないし、大部屋の患者で、毎日「あー」「助けてください」という。 夜は眠れないし、家に帰りたい、退院したい」と言い出しました。 何かにうるさい私の姉婿が 「絶対退院をしたらダメ、今家に帰ったら、また病気が再発する、それにお前も仕事をしているから、仕事をやめなければならない、日中はだれが面倒みるんだ」と言い出しました。 私は、仕事をしている。 人数不足で、介護のために仕事をやめられない。 また仕事をやめたら、生活費がという感じでやめられない。 姉と姉の旦那も仕事をしており、また郊外に住んでいるので、毎日はいかれない。 子供いるので、さらに面倒は見れない。 また家を建て直すために、一時マンションで住まなければならない。 その不動産契約をしなければならないが、それもいっぱいいっぱい。 いろんなことが頭がいっぱいいっぱい状態で、軽いパニック障害。 今までは、そういったことは父がやってくれました。 だが父が亡くなり、母が入院中、姉と姉婿が私にチクチクと文句を言う。 「しっかりしなさい」「気を持って」 小さいころから、誰かの後ろに歩くような感じで、何もかもができない。 テレビ、ネット、会社の人に愚痴る、ケーキを食べるでなんとなく気分を良くさせてもらっている。 会社の人に「ネットで気分が悪い場合、精神科や心療内科に通ったほうがいいとか言ってあった。でもそこまでものじゃないし、精神科のイメージはあまりよくないと思っている。 心療内科は話を聞いて、薬やもらえるのかな?でもお金が高そうだし」 会社の人は「結構精神科も心療内科も予約でいっぱい、以前の会社で同僚トラブルがあって、心療内科に受診してみようと思ったら1か月も予約だった」と言っていた。 それで質問です。 ①どうしたら、この嫌な気持ち(母の介護、口うるさい私の姉婿、次から次とトラブル(会社、家庭、介護、家を建て直すのでいろんな契約のために、書類をあつめる)がのがれるのだろうか? 一つのことしかできない性格なので、 ②精神科、心療内科は嫌(お金、なんとなく敬遠したいイメージ)だけども焦燥感、不安感、喪失感がある(なんでもくよくよ悩むと思えば、あっけらかんにしている、あまりにもあっけらかんなので、周りからうーん?と思える) どう切り抜けるのだろうか? テレビ、ネット、会社の人に愚痴る、ケーキ、食べ物で気持ちを落ち着かせて?居るのだが・・・ この2つの回答をお願いします。 母は退院したい。 早く近所の人に会いたい、早く家に帰って自由に暮らしたい 私は退院すると、その分だけ家事(炊事、洗濯、いろんなもののが)楽になる。 姉と姉婿は「退院はだめ、病気が再発する、家の引っ越し、いろんなことで病院に治療しなさい」 私には「ちゃんと母を説得して、○○をしたか」と説教する。 私は仕事と介護と、家の炊事、洗濯でいっぱいいっぱい。

小野塚玲子

こんにちは。又お会いしましたね。 多分今頭の中がこんがらがっているんだと思います。 私も経験者でしたから。お辛いですよね。 1.の回答は、優先順位を決めて考えることです。人間の頭は一度に何個もトラブルを抱えていたらダウンしてしまいます。まず、一番最大の原因になっているのはお母さんの看病を病院でするか家でするかが最大だと思われます。メリット、デメリット色々ありますよね。 メリットはお母さんの病気の程度にもよりますが、家事をして貰えて、仕事が継続してできるかもしれないこと。 デメリットはお母さんの病気が寝たきりの状態になってしまったとき必ずしも質問者さんは仕事をやめて24時間付きっきりの看病をしなければいけなくなるということ。 冷静に判断してお母さんは通院しながら家事をして貰えるのか考えてみて下さい。 会社の事は次に回して下さい。家族の看病をすると言えば、誰でも反対はしないでしょう。お金の面ですが、お父さんがすでに亡くなられているのでお母さんに遺族年金が二ヶ月に一度の割合で入って来ていると思います。お母さんのお歳が分からないので何とも言えませんが、切り詰めれば生活出来る範囲だと思います。 家を建て直すのはどうしても今必要な事ですか?出来るだけ出費は出さない方がいいと思います。どうしても立て直さないといけないのであれば、その賃金はどこから発生しますか?お父さんの遺産から出るのであれば何にも問題がありませんが、もし、質問者さんがローンを組んで立て直すのであるのなら、仕事を辞めることは出来ないということになります。 こうして客観的に冷静に見ていけば、答えが見えてくると思います。何を優先させ、何を諦めなければいけないのか、分かると思います。 それを、まず書いてみて下さい。前回のように私が回答した後すぐに回答を閉めちゃいますと継続してアドバイスが出来ませんので、まず、私の回答に 1.の問題点を私が指摘しましたからその答えを書きだして書いて下さい。 2.の回答です。精神的に今相当ストレス下に置かれている状況ですが、原因を作っているのは自分だと言うことを認識して下さい。 精神科や心療内科に行きたくないのであれば、私がカウンセリング致します。少々お金はかかりますが、精神科や心療内科を受診してお薬を貰ってくる位のお値段だと思います。ボトルボイスで検索して頂ければ私の名前と顔写真が載っています。指名して下されば電話にてカウンセリングさせて頂きます。 今の質問者さんは回りの意見に振り回されています。 ご自分というものがしっかり持っていないので、他人が強い口調で言えば逆らえないという状況になっています。だから精神的に参っているのです。 まず、ありのままの自分を受け入れて下さい。良いところも悪いところも含めて自分を受け入れるのです。(マイナス思考にならず、全てありのまま受け入れるのです) そうして、今この状態の自分が出来ることは何なんだろうかと考えてみて下さい。 自分が出来ることは限られています。出来ないことは出来ないとはっきり決断を下す勇気も必要です。 自分を大切にして下さい。自分あっての家族です。質問者さんが回りの意見に振り回されてボロボロになって倒れてしまっては何の意味もありません。 再度言います。親には親の人生があり、質問者さんには質問者さんの人生があります。お姉さんにはお姉さんの人生があり、義兄さんの人生には義兄さんの人生があります。 冷静に見て下さい?お姉さんと義兄さんは自分の人生を守るために質問者さんに全てなすりつけようとしているのです。 それぞれの人生は全く別物であり、質問者さんの人生が犠牲になって他の人の人生の為に生きる必要は全く無いのです。 それでは1.の回答をお待ちしております。

回答者:小野塚玲子
みんなの相談 質問者

毎朝、起きようとすると、絶...

みんなの相談 質問者

毎朝、起きようとすると、絶望感を感じます。 会社があるので、二度寝も、出来ません。 死んで、居なくなりたい気分になります。 病気ですか?

熊山 達也

あなたの症状(絶望感)が長期にわたって続いたり、ある状態において持続的に起きれば、そうした症状には医師から診断名が与えられます。 次のように自問してみて下さい・・・ 「どのくらいの期間にわたって自分はこのように感じているのか?」 「これからさらにどれくらいの期間にわたって、私はこの気持ちを抱き続けて自分自身を惨めにしようとしているのだろうか?」 「こんなに嫌な気分を抱くことの意味は何だろうか?」 絶望感はほとんど常に不健全な感情の徴候です。うつや不安に苦しむ人々はしばしば絶望感を抱きます。 あなたは、「私は絶望感を抱いている。だから、自分には本当に希望がないに違いない」と推測していませんか・・・? あなたが状況を改善することを諦めてしまうと、その結果、何の変化も起きなくなります。そうすると、あなたは本当に状況は絶望的だと結論づけます。 こうした感情はほとんど常に、自分自身と自分の将来に対する歪んだ評価に基づいています。 しかし、あなたが再び喜びと自尊感情を抱くことを私は確信します。 たとえ、今のあなたにはそのように思えなくても・・・。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

自分の心の声が嫌です。幻聴...

みんなの相談 質問者

自分の心の声が嫌です。幻聴として聞こえるみたいな病的症状はありません。 自分をモノローグしてるのが気持ち悪いし考え事してる時の自分の顔を想像するとつらいです。 容姿など他人の考えは関係ないわかってはいても、自分の容姿や存在への肯定感が低いです。 他の質問を見ていただけるとありがたいのですが(回答していただけたらさらに嬉しいです)、他人が絡まないと自分の価値がないと思ったり、他人と自分のことと相手のことの全てをわかりあいたいという欲求が強く、自己の価値観の自立ができている人に憧れます。 自分が嫌いという考えを変えたくない自分がいます。 まとまっていないですがよろしくお願いします。

熊山 達也

リクエストありがとうございます。感謝します。 次のように自問してみて下さい・・・ 「私は誰か?」と。 身体、思考、心、感情、想念、観念などは、「本当の自分」ではありません。 「本当の自分」とは、「自分が嫌いという考えを変えたくない自分がいます」と観察している意識です。 他人の人生(言動・課題)に依存しないで、自分の人生(使命・課題)に没頭して下さい。 まず、自分の面倒をみることです。他人の面倒は他人がみます。 人間の価値に優劣をつけることはできません。価値の本質とは在ることです。それゆえ、あなたの存在が価値なのです。 ご参考になれば幸いです。

回答者:熊山 達也

現在64名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

メンタルヘルス-質問と回答-11~20件目

みんなの相談 質問者
はじめまして。突然のリクエストで申し訳ございません。他の方への回答を拝見し、お話を聞いていただければとリクエストしました。長文になりますが、よろしくお願いします。 お話したいのは父のことです。 現在父は60代前半で、母と数年前にDVが理由で離婚し、私も母と一緒に父と住んでいた家を出ています。私含め、母も姉妹もDVによるPTSDとの診断をされましたが、今はずいぶん回復しています。父とは今は全く連絡をとっていない状態です。 連絡はとっていないのですが、家を出る前の父の様子が異常だったので気になっています。書き出してみますので良ければ父のこの行動が病気の傾向なのかわかれば教えていただければと・・・。当時、父は病気で2ヶ月ほど入院し、退院してから働いてもいいと許可されていたにも関わらず、2年間ほど無職で家にいる生活でした。外出もほとんどなし。何かといえば「看護師さんは優しくしてくれたのに」と言ってました。 ・夜中に大声で独り言・悪口を言う(本人は誰にも聞かれていないと思っている)。実際には父は2階で寝ていましたが、1階にまで聞こえるほどの大声で言っていました。 ・夜中に母の枕元で母の悪口をずっと言う。こちらも母に気づかれていないと思っており、朝起きた時には毎日母のご機嫌とりをしていました(無職でお金がない上、お金の管理は全て母がしていたので機嫌をとっておかないと小遣いをもらえないと思っていたのです)。 ・母が浮気をしているかもしれないと脅していた。浮気をしても、母の職場のすぐ近くに父の友人が勤めているのですぐに情報がわかると。実際には母は浮気なんてしてません。 ・家族の話にひそかに耳を傾け、自分の悪口を言われていないか探っていた。 目立った行動としてはこんな感じでした。 DVに関しては私が子供の頃からありました。子供の頃は殴られる振り、崖から落とされる振り、一緒に出かけても放置されたままという感じでしたが、母は完全に暴力を振るわれていました。冷蔵庫やコンクリートの壁に頭を何度もぶつけられたり、強く揺さぶられたりしてるのを見ました。母は抵抗もせず、やられっぱなしでした。言い返すことさえしていませんでした。 私達が大きくなってからは熱湯をかける、蹴る、暴言(死ね、ばーかといった子供みたいなことも)、物を投げるなどがありました。私たちは蹴られたら黙っていませんでしたので、父も容赦がありませんでした。 後で聞いたところ、暴力振るってる間のことは覚えてないと。父は他人にはおとなしい人だと思われているのです。逆に母の尻に敷かれてると思われてました。なので、何度か伯父に助けを求めた時もたいしたことはないと思われていました。 離婚をした時、母は父と同じ部屋にいるのさえ嫌だと言っていましたが、離婚を切り出すことができなかったようなので私が父に「離婚してやってくれ」と言いました。父はわりとおとなしく離婚には応じましたけど、「子供と離婚するような気持ちだ」と言っていました。老後の面倒をみてもらえなくなったからだと思います。 父は祖母から異常に甘やかされていました。悪いことをしても悪いと叱らないんです。私達に暴力を振るった時、私が反撃しようとしたら「私の息子に何するんだ!」と私が責められました。父はそれを聞いてニヤニヤ笑ってました。祖父は何も言いませんでした。祖父は小柄で父に体格ですでに負けてるので、どうにもできないと思ってたんだと思います。母に時々「すまないな」と謝っていました。 病気のことをうかがおうと思っていたのに思い出したらついDVのことまで書いてしまいました。すみません。父の上記の行動はやはり異常でしょうか?なにか病気の兆候だったのでしょうか?
小野塚玲子
DVに関しましてはこれは幼少期にお父さんがお父さんのご両親に適切な愛情を貰えなかったため発生しているのだと思います。お婆さんがお父さんが何をしても良いという風に育ててしまったので正常な社会常識が欠けている部分があるようにお見受け致します。 そして離婚前の状況ですが、私は医師では無いので断言できませんが、統合失調症の疑いが強いです。もしくは、何らかのパーソナリティ障害かと思います。上記のように育てられてしまったため、自分を認めてくれる存在がいないことで混乱してしまういわゆる精神的な病だと思われます。 お父さんに 二度と会いたくないかもしれませんが、もしこれが病気から発生していたことならば、治してあげることが全ての家族の心のわだかまりを溶かしてくれると思います。 お父さんに騙して「健康診断だからね」と言って、精神科に受診なさることをお勧め致します。 都内にお住まいでしたら 世田谷の 松沢病院 こちらはどんな精神疾患の患者さんも診て頂けます。 都内ではない場合は、大きい病院だと、初診で診て頂けないので、個人病院でもきちんとした先生がいらっしゃる所にお連れすることをお勧め致します。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
私は全般性不安障害だと思います。医者に行ったことは未だありませんが、ネットで調べた結果自分の症状がそうではないかと考えています。最近まで人に話すなんてとんでもないと思っていましたが 、なんとなく人に話せるような気分になってきました。そこで、聞いてくれそうな友達のアテはあるのですが、友達に話す前に精神科に行くべきでしょうか?それとも精神科に行く前に頭を整理する意味でも友達に話してみるべきでしょうか? 私としては、この毎日の不安が薬で治るのなら嬉しいなと思います。アドバイスお願いします。補足友達に聞いてもらう、というのは「自分が全般性不安障害かもしれないと相談してみる」という意味ではなく「今まであった辛かったこと、人に話して楽になりたい相槌打つだけでいいから聞いて!」という意味です、言葉足らずですみません。精神科医さんもそんなに何時間も話を聞いてくれるわけでもないでしょうし、「今まで辛かったね、頑張ったねって言ってくれるだけでいい、それ以外はいらないから!」と友達に言って話してみるのも手ではあるかな、と考えています。
小野塚玲子
不安障害の主な原因は 幼少期における親と子供の関係が平等ではなく、親が支配者となり子供が服従者となっている縦の関係から引き起こされるケースが多いです。 親の言いなりになっていないと怒られるから自分という者を見失ってしまうため、社会に出たとき、何をしたらいいのか、どうしたらいいのか分からなくなってしまうのです。 もし、お心当たりがございましたら、自分の親と自分は平等の関係だったのだろうかと今一度考えて見て下さい。 親に進路や就職に口を出されたりしていませんか? 不安は薬で治まりますし、必要ならばカウンセリングをして貰って、自分という者を自覚することから始めた方が良いかと思います。 ネットの情報を鵜呑みにしないで下さい。ネットでは誰でも書き込めますから正しい事と正しく無い事が書かれてあります。医師が診断することですから自分で決めつけないようにして下さい。 まず、精神科に行かれることをお薦めします。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
お腹いっぱいなのに食べてしまいます 私はふだんは精神病の影響であまりたべれなくて1日1食が多いのです。でも数日前にお菓子を沢山もらってからお腹いっぱいでも食べてしまいます。夜も眠れずたべてしまい気持ち悪いです。依存してしまったみたいで辞めたくても止まりません、助けてください
小野塚玲子
精神科に通われているのであれば、医師に今の症状を伝えてお薬の改善をして貰って下さい。 もし、精神科に通っていない場合は 速やかに受診することをお勧めします。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
長時間悩んでしまうのは病気ですか? 例えばですが、 CDを買う、レンタル、iTunes、で12時間以上悩んでます。今も解決してません。 解決するまで勉強にも全然集中出来ません。 強迫性障害でしょうか? CDに限らず、 Amazon見ながらどっちを買うべきかで3時間以上の情報収集をすることも多いです。 勉強が捗りません。 選んだ後に後悔しそうで怖いです。 受験生なので悩む時間があれば勉強したいです。 長時間悩んでしまうのはどうしたらいいですか?
熊山 達也
「心配タイム法」という心理技法がありますので、試してみて下さい。 『心配タイム法』・・・ このスキルは、1日の中で不安や心配について考える心配タイムを作り、その時間になったら30分間不安や心配について考え続け、心配タイムに1日分の不安を考えてしまう方法です。決めた時間以外に不安が浮かんだら、メモを取り心配タイムまでとっておきます。心配タイムでは、不安や心配以外のことを行ってはいけません。 POINT ●いつ、何時になったらどこで不安や心配について考えるかを決めます。 ●30分間考えたら、心配タイムに考えたことを簡単にまとめてメモしておきます。 ●時間はタイマーのように、音で終了時間が分かるもので計りましょう。 ●終了時は、「終わり」と声に出し、背伸びなど体を動かして切り替える。 ●慣れてきたら、心配タイムの回数を3日に1回や1週間に1回など徐々に減らして みましょう。それにも慣れたら、確認時間も減らしてみましょう。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
時間の経過が早過ぎて、少し不安になります。 毎日毎日が淡々と過ぎて行って、その時その時は本気で生きてると思うのですが、1年前の出来事が昨日の出来事のようで、ここ最近自分は成長、精進してるのかなぁって不安になることがあります。 時間の経過をゆっくりに感じる方法はないですか? また自分の成長を再確認するにはどうすれば良いですか?
小野塚玲子
子供の頃は、早く大人になりたいなあと思うほど時間が経つのが遅く感じられますが、大人になり、歳をとるたびに時間が経つのが早く感じられます。 これは 子供の頃は自分のことだけ考えていればよく、しなければいけないことが少ないからです。つまり余暇の時間が多いからです。 大人になれば、仕事に追われたり、家事に追われたり、しなければいけないことが沢山発生しますから自分の余暇の時間が殆ど無くなってしまい、時間の経過を早いと感じられます。 人生とは一度きりです。 淡々と過ごしていくのでは無く、人の為になることをしてみませんか?些細な事でもいいのです。困っている人を助けてあげたり、お年寄りの手伝いをしてあげたり、 自分が善き行いをしていかなければ、自分は成長出来ません。 善き行いとは 自分の事だけ考えるのでは無く、人を思いやり、人の役に立つことをすることです。 自分の成長を再確認したいとのことですが、私が上記にあげたような事をしたことがありますか?継続してしていますか? 時間の経過をゆっくりさせることは大人になったら出来ないことです。 大人になればなるほど、あれもしたいこれもしたい もっと役立つことはないかと一生懸命考えるからです。 自分の出来る範囲でいいですから、自分の利益になることだけではなく、無償で人のためになることをしてみて下さい。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
22歳です。しんどいです。土曜日は気持ちが落ち着きます。でも日曜日~金曜日がとても辛いです。特に日曜日と平日の朝は強い絶望感に襲われます。死にたい気持ちがとても強いです。夕方、死のうとしました。しかし、 出来ませんでした。失敗の後に見た景色が凄く綺麗に見えて、まだ頑張れると思いました。でも今はまた焦燥感と絶望感に押し潰されそうです。動悸もします。 仕事を始める前はこんなこと一度もなかったのに。辛いです。 現在、精神科に行っています。先生から「仕事を休みましょうとか辞めましょう」と言われますが、1ヶ月程でそれは難しいです。
小野塚玲子
土曜日 つまり 明日仕事に行かなくて済む日ということになりますね。 質問者さんが精神科に通っているストレスの原因は会社関係だと思われます。 仕事自体が嫌なのか、会社内での人間関係が嫌なのか、働くこと自体嫌なのか分かりませんが、医師からドクターストップがかかっているのでそれに従って下さい。 22才なら まだまだこれから人生は長いです。 ゆっくり休養し、綺麗な自然の中で心を無にして一体化し、心を癒やして下さい。 同じ仕事場に復帰するか、転職するかは質問者さんの自由です。 しかし、自分で決定するからには責任を伴います。 しっかり考えて自分の人生を幸せに向かうよう努力して見て下さい。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
僕は26歳の男性です。 時々、死にたくなります。 長生きすることがいいことなんでしょうか? 抑うつ状態になります。 考え方もネガティブになります。 布団の中にくるまって、もう生きたくないと思ってしまいます。 毎月、精神科を受診して、インヴェガ、ロラゼパム、漢方薬、睡眠薬を買っています。 インヴェガ、ロラゼパムというのは精神安定剤です。 9年前に統合失調症と診断されていて、自立支援医療になっており、医療費が1割負担になっています。 特に嫌なことがあったとか言うわけでもないんですが、人生は無意味なものというニヒリズム的な考え方になり、悲観的、絶望的になってしまいます。 何か前向きに生きる方法はないでしょうか?
小野塚玲子
この世に生まれてきたからには役割を与えられて生まれてきます。 それは人それぞれ違います。 人はマイナス方向に考え始めると負の連鎖に陥り脱却出来ません。 ありのままの自分を受け入れて下さい。 良いところも悪いところも含めて。 そして、今病気で出来ないことの方が多いと思いますが、こんな状況下でも出来ることは必ずあると思います。 それを継続して行ってみて下さい。 精神疾患患者の方はメンタルが非常に弱いです。 毎日目標を立てて決して無理せずやり続けていくうちに、「あれ?意外にもこんなに続けられるんだな」と感じることが増えるでしょう。そのうちに他にも出来ることが増えるかもしれません。それもしてみて下さい。両方やって、気持ちが苦痛に感じたら一つに絞って下さい。両方やってみて出来そうならそれを継続して毎日行って下さい。継続すること=努力 です。 努力とは即ちメンタルの強化に繋がり、マイナス思考からプラス思考へ切り替えるチャンスがあるかもしれません。 些細な事でいいので、今の自分の身体の不調でも出来そうな事を継続して続けてみて下さい。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
最近体調、気分が悪い? 最近、体調、気分が悪いです。 泣く、焦燥感、不安感、喪失感でいっぱい。 話の内容は、3月の下旬、母が体調を崩し(軽い肺炎)近くの病院に入院中。 私は毎日、母の看病、洗濯物を用意したり、看護師の話し合い、母との愚痴りあい、いろいろとしています。 父はすでに亡くなっています。 仕事をしており、帰ってからの病院行きで、疲れ始めてきています。 母は「病院は変化がないし、大部屋の患者で、毎日「あー」「助けてください」という。 夜は眠れないし、家に帰りたい、退院したい」と言い出しました。 何かにうるさい私の姉婿が 「絶対退院をしたらダメ、今家に帰ったら、また病気が再発する、それにお前も仕事をしているから、仕事をやめなければならない、日中はだれが面倒みるんだ」と言い出しました。 私は、仕事をしている。 人数不足で、介護のために仕事をやめられない。 また仕事をやめたら、生活費がという感じでやめられない。 姉と姉の旦那も仕事をしており、また郊外に住んでいるので、毎日はいかれない。 子供いるので、さらに面倒は見れない。 また家を建て直すために、一時マンションで住まなければならない。 その不動産契約をしなければならないが、それもいっぱいいっぱい。 いろんなことが頭がいっぱいいっぱい状態で、軽いパニック障害。 今までは、そういったことは父がやってくれました。 だが父が亡くなり、母が入院中、姉と姉婿が私にチクチクと文句を言う。 「しっかりしなさい」「気を持って」 小さいころから、誰かの後ろに歩くような感じで、何もかもができない。 テレビ、ネット、会社の人に愚痴る、ケーキを食べるでなんとなく気分を良くさせてもらっている。 会社の人に「ネットで気分が悪い場合、精神科や心療内科に通ったほうがいいとか言ってあった。でもそこまでものじゃないし、精神科のイメージはあまりよくないと思っている。 心療内科は話を聞いて、薬やもらえるのかな?でもお金が高そうだし」 会社の人は「結構精神科も心療内科も予約でいっぱい、以前の会社で同僚トラブルがあって、心療内科に受診してみようと思ったら1か月も予約だった」と言っていた。 それで質問です。 ①どうしたら、この嫌な気持ち(母の介護、口うるさい私の姉婿、次から次とトラブル(会社、家庭、介護、家を建て直すのでいろんな契約のために、書類をあつめる)がのがれるのだろうか? 一つのことしかできない性格なので、 ②精神科、心療内科は嫌(お金、なんとなく敬遠したいイメージ)だけども焦燥感、不安感、喪失感がある(なんでもくよくよ悩むと思えば、あっけらかんにしている、あまりにもあっけらかんなので、周りからうーん?と思える) どう切り抜けるのだろうか? テレビ、ネット、会社の人に愚痴る、ケーキ、食べ物で気持ちを落ち着かせて?居るのだが・・・ この2つの回答をお願いします。 母は退院したい。 早く近所の人に会いたい、早く家に帰って自由に暮らしたい 私は退院すると、その分だけ家事(炊事、洗濯、いろんなもののが)楽になる。 姉と姉婿は「退院はだめ、病気が再発する、家の引っ越し、いろんなことで病院に治療しなさい」 私には「ちゃんと母を説得して、○○をしたか」と説教する。 私は仕事と介護と、家の炊事、洗濯でいっぱいいっぱい。
小野塚玲子
こんにちは。又お会いしましたね。 多分今頭の中がこんがらがっているんだと思います。 私も経験者でしたから。お辛いですよね。 1.の回答は、優先順位を決めて考えることです。人間の頭は一度に何個もトラブルを抱えていたらダウンしてしまいます。まず、一番最大の原因になっているのはお母さんの看病を病院でするか家でするかが最大だと思われます。メリット、デメリット色々ありますよね。 メリットはお母さんの病気の程度にもよりますが、家事をして貰えて、仕事が継続してできるかもしれないこと。 デメリットはお母さんの病気が寝たきりの状態になってしまったとき必ずしも質問者さんは仕事をやめて24時間付きっきりの看病をしなければいけなくなるということ。 冷静に判断してお母さんは通院しながら家事をして貰えるのか考えてみて下さい。 会社の事は次に回して下さい。家族の看病をすると言えば、誰でも反対はしないでしょう。お金の面ですが、お父さんがすでに亡くなられているのでお母さんに遺族年金が二ヶ月に一度の割合で入って来ていると思います。お母さんのお歳が分からないので何とも言えませんが、切り詰めれば生活出来る範囲だと思います。 家を建て直すのはどうしても今必要な事ですか?出来るだけ出費は出さない方がいいと思います。どうしても立て直さないといけないのであれば、その賃金はどこから発生しますか?お父さんの遺産から出るのであれば何にも問題がありませんが、もし、質問者さんがローンを組んで立て直すのであるのなら、仕事を辞めることは出来ないということになります。 こうして客観的に冷静に見ていけば、答えが見えてくると思います。何を優先させ、何を諦めなければいけないのか、分かると思います。 それを、まず書いてみて下さい。前回のように私が回答した後すぐに回答を閉めちゃいますと継続してアドバイスが出来ませんので、まず、私の回答に 1.の問題点を私が指摘しましたからその答えを書きだして書いて下さい。 2.の回答です。精神的に今相当ストレス下に置かれている状況ですが、原因を作っているのは自分だと言うことを認識して下さい。 精神科や心療内科に行きたくないのであれば、私がカウンセリング致します。少々お金はかかりますが、精神科や心療内科を受診してお薬を貰ってくる位のお値段だと思います。ボトルボイスで検索して頂ければ私の名前と顔写真が載っています。指名して下されば電話にてカウンセリングさせて頂きます。 今の質問者さんは回りの意見に振り回されています。 ご自分というものがしっかり持っていないので、他人が強い口調で言えば逆らえないという状況になっています。だから精神的に参っているのです。 まず、ありのままの自分を受け入れて下さい。良いところも悪いところも含めて自分を受け入れるのです。(マイナス思考にならず、全てありのまま受け入れるのです) そうして、今この状態の自分が出来ることは何なんだろうかと考えてみて下さい。 自分が出来ることは限られています。出来ないことは出来ないとはっきり決断を下す勇気も必要です。 自分を大切にして下さい。自分あっての家族です。質問者さんが回りの意見に振り回されてボロボロになって倒れてしまっては何の意味もありません。 再度言います。親には親の人生があり、質問者さんには質問者さんの人生があります。お姉さんにはお姉さんの人生があり、義兄さんの人生には義兄さんの人生があります。 冷静に見て下さい?お姉さんと義兄さんは自分の人生を守るために質問者さんに全てなすりつけようとしているのです。 それぞれの人生は全く別物であり、質問者さんの人生が犠牲になって他の人の人生の為に生きる必要は全く無いのです。 それでは1.の回答をお待ちしております。


回答者:小野塚玲子

みんなの相談 質問者
毎朝、起きようとすると、絶望感を感じます。 会社があるので、二度寝も、出来ません。 死んで、居なくなりたい気分になります。 病気ですか?
熊山 達也
あなたの症状(絶望感)が長期にわたって続いたり、ある状態において持続的に起きれば、そうした症状には医師から診断名が与えられます。 次のように自問してみて下さい・・・ 「どのくらいの期間にわたって自分はこのように感じているのか?」 「これからさらにどれくらいの期間にわたって、私はこの気持ちを抱き続けて自分自身を惨めにしようとしているのだろうか?」 「こんなに嫌な気分を抱くことの意味は何だろうか?」 絶望感はほとんど常に不健全な感情の徴候です。うつや不安に苦しむ人々はしばしば絶望感を抱きます。 あなたは、「私は絶望感を抱いている。だから、自分には本当に希望がないに違いない」と推測していませんか・・・? あなたが状況を改善することを諦めてしまうと、その結果、何の変化も起きなくなります。そうすると、あなたは本当に状況は絶望的だと結論づけます。 こうした感情はほとんど常に、自分自身と自分の将来に対する歪んだ評価に基づいています。 しかし、あなたが再び喜びと自尊感情を抱くことを私は確信します。 たとえ、今のあなたにはそのように思えなくても・・・。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
自分の心の声が嫌です。幻聴として聞こえるみたいな病的症状はありません。 自分をモノローグしてるのが気持ち悪いし考え事してる時の自分の顔を想像するとつらいです。 容姿など他人の考えは関係ないわかってはいても、自分の容姿や存在への肯定感が低いです。 他の質問を見ていただけるとありがたいのですが(回答していただけたらさらに嬉しいです)、他人が絡まないと自分の価値がないと思ったり、他人と自分のことと相手のことの全てをわかりあいたいという欲求が強く、自己の価値観の自立ができている人に憧れます。 自分が嫌いという考えを変えたくない自分がいます。 まとまっていないですがよろしくお願いします。
熊山 達也
リクエストありがとうございます。感謝します。 次のように自問してみて下さい・・・ 「私は誰か?」と。 身体、思考、心、感情、想念、観念などは、「本当の自分」ではありません。 「本当の自分」とは、「自分が嫌いという考えを変えたくない自分がいます」と観察している意識です。 他人の人生(言動・課題)に依存しないで、自分の人生(使命・課題)に没頭して下さい。 まず、自分の面倒をみることです。他人の面倒は他人がみます。 人間の価値に優劣をつけることはできません。価値の本質とは在ることです。それゆえ、あなたの存在が価値なのです。 ご参考になれば幸いです。


回答者:熊山 達也