交通事故-質問と回答-1~1件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

交通事故-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者

この間、車に乗っていたとき...

みんなの相談 質問者

この間、車に乗っていたとき交差点で交通事故に会いました。 その時はよくわからず物損事故として届け出て、怪我がなかなか治らないので人身事故に切り替えたいと申し出たところ、警察官からきつめの嫌みを言われてしまいました。 (悪いのはこっちなんですが、なぜどこの警察も決まって必ず嫌みを必ず言うんでしょう…) 恥ずかしながら、自分はメンタルがとても弱くて、こんなちょっとの嫌味でもショックで寝込んで動けません。 自分の豆腐メンタルが悔しいです… 明日には警察署にいって書類を作らなければなりません。 何を言われるか怖くてしかたありませんが、事故に遭った本人なので自分が行かなきゃなりません。 どなたか、この場をやり過ごす方法や、鉄の心になれる方法を教えてください。よろしくおねがいします。

田辺寿夫

警察や役場など、こちらの心情を察してくれないような事務的で冷たい対応をされてしまうと気持ちが萎縮してしまいますよね。 悪いことをしているわけでもないのに、「すみません」などと謝ってしまうことが多くないですか? 「すみません」や「ご迷惑をお掛けしました」というのは、謝罪の言葉ですから、 事務処理をするときに言う必要は無いんですよ。 まず、手続きに行くときに、この謝罪の言葉を言わなくていい!と自分と約束してみてください。 相手を思いやる気持ちが強く、自分のことは後回しになってしまう優しい気持ちに、 付け込んでくるイヤミに対して、謝罪する必要なんてありません。 事故の際に、なるべく大事にしたくないと思って物損事故にしたけど、後から痛みが出たので人身事故にしたい。と申し出る人は、たくさんいます。 事故の痛みは数日後に出ることが、ほとんどですからね。 相手も事務的にしか対応しないのですから、こちらも相手に面倒を掛けるとか、 余計な心配はせず、「事情が変わったから手続きに来た」と事務的に言い返せばいいだけです。 辛いときは、自分が一番の自分の味方で居てあげてください。 行ってしまえば、手続きは、そんなに厄介なものではありませんから、大丈夫ですよ。

回答者:田辺寿夫

現在64名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

交通事故-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者
この間、車に乗っていたとき交差点で交通事故に会いました。 その時はよくわからず物損事故として届け出て、怪我がなかなか治らないので人身事故に切り替えたいと申し出たところ、警察官からきつめの嫌みを言われてしまいました。 (悪いのはこっちなんですが、なぜどこの警察も決まって必ず嫌みを必ず言うんでしょう…) 恥ずかしながら、自分はメンタルがとても弱くて、こんなちょっとの嫌味でもショックで寝込んで動けません。 自分の豆腐メンタルが悔しいです… 明日には警察署にいって書類を作らなければなりません。 何を言われるか怖くてしかたありませんが、事故に遭った本人なので自分が行かなきゃなりません。 どなたか、この場をやり過ごす方法や、鉄の心になれる方法を教えてください。よろしくおねがいします。
田辺寿夫
警察や役場など、こちらの心情を察してくれないような事務的で冷たい対応をされてしまうと気持ちが萎縮してしまいますよね。 悪いことをしているわけでもないのに、「すみません」などと謝ってしまうことが多くないですか? 「すみません」や「ご迷惑をお掛けしました」というのは、謝罪の言葉ですから、 事務処理をするときに言う必要は無いんですよ。 まず、手続きに行くときに、この謝罪の言葉を言わなくていい!と自分と約束してみてください。 相手を思いやる気持ちが強く、自分のことは後回しになってしまう優しい気持ちに、 付け込んでくるイヤミに対して、謝罪する必要なんてありません。 事故の際に、なるべく大事にしたくないと思って物損事故にしたけど、後から痛みが出たので人身事故にしたい。と申し出る人は、たくさんいます。 事故の痛みは数日後に出ることが、ほとんどですからね。 相手も事務的にしか対応しないのですから、こちらも相手に面倒を掛けるとか、 余計な心配はせず、「事情が変わったから手続きに来た」と事務的に言い返せばいいだけです。 辛いときは、自分が一番の自分の味方で居てあげてください。 行ってしまえば、手続きは、そんなに厄介なものではありませんから、大丈夫ですよ。


回答者:田辺寿夫