大学受験-質問と回答-1~4件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

大学受験-質問と回答-1~4件目

みんなの相談 質問者

新 宗教 問題 アイリー...

みんなの相談 質問者

新 宗教 問題 アイリーン バーカー ロンドン 大学 社会宗教学 名誉 教授 ご存じですか?

田辺寿夫

ごめんなさい。 わからないです。

回答者:田辺寿夫
みんなの相談 質問者

はじめてリクエストさせてい...

みんなの相談 質問者

はじめてリクエストさせていただきます こんにちは、大学受験について 悩んでます。 こんな時期ですが、大学受験をしたくないです。 ずっと机に向かってきたのですが 勉強法が悪かったり、 上がらない成績を見てやる気が無くなってしまったときも何回かありました。 そのせいで大して成績があがらず 偏差値の低い大学にしか受からない成績のまま直前期を迎えてしまいました。正直、もう一年頑張りたいです。今年は受けるだけ無駄な気がします。 でも、親に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 なんか辛いです。 こんなまとまってない駄文でごめんなさい

田辺寿夫

頑張りすぎですね。 思考が窮屈になっているのが文章から読み取れます。 自分にダメ出しをしてしまうクセがつくと向上心が無くなり、目標が明確にできなくなってしまうんです。 できない勉強は後回しにして、得意なもの、簡単に解ける問題を解答してみてください。 自己採点で高評価できたら、「よし!大丈夫!」と声に出してみてください。 以前やったことがある問題でも大丈夫です。 答えを見ながら書き写してもいいです。 やりとげた、という達成感が脳を活性化させます。 苦手な教科は机に向かって参考書なりを置いて見て、 「好き」と声に出して言ってから開いてみてください。 やる気が出なければ、そのまま閉じてもいいです。 脳が拒絶している状態を前向きにする方法です。 一日に集中できる時間は3時間程度と言われています。 無茶なスケジュールで窮屈になるより、集中してできるだけやって 達成感を得たほうが脳は活発に動きます。 1日7時間は、しっかり睡眠をとって脳を休ませてあげましょう。 朝はなるべく白米をよく噛んで食べることで脳にブドウ糖を補給できて、効率よく勉強ができる準備ができます。 外の空気を吸って、しっかり深呼吸することで心身を休めることができます。 じょうずにスケジュールをつくってみてください。 これまで頑張ってきてんです。 あとはリズムをつかまえていけば、今年の受験でも大丈夫ですよ。 頑張り過ぎないようにしてくださいね。

回答者:田辺寿夫
みんなの相談 質問者

誰にも言えない悩みなのでお...

みんなの相談 質問者

誰にも言えない悩みなのでお願いします。 私は、4浪目です。 生まれたときから苦労の多い家族のなかで成長してきました。家庭内暴力を見てきたり、精神疾患の家族がいたり。今の今までホン トに嫌な思いをしてきました。 私だけは、迷惑のかからないように、何事にも真面目にそして誰よりも勉強に専念しようと頑張ってきました。 回りから頭がいいとか、しっかりした子だねと誉められ、親からも期待され医者になると口でいいながら勉強してきましたが、進学校の私立高校に入ってからはお落ちこぼれ、今では入れる大学は無いほどの学歴になってしまいました。 4浪目なのに。。 どうしても勉強に専念することができないのです。私の甘えかもしれませんが。 他の子は専門学校に行ったり、大学に行かなくても一生懸命働いて頑張ってるのに。 そのくせ、家にいるのが嫌で友達の家で寝泊まりしたり。 まだまだ私のことを期待してくれてる祖母や母がいるのに。今年こそはとにかく大学に入れると信じてもらってるのに。 もう疲れました。踏ん張りがきかないんです。 大学に行かないと、駄目なんですか? 負けなんですか? 私の年齢でこんなにぐたぐだしてたら人生終わってるのですか?もう、やり直すのは遅いですよね。 今すぐでも、何がなんでも働いて自分で生活できるぐらいのお金を稼いで自由になりたいです。 とても苦しいです。 今後どう行動したらいいですか? とりあえず勉強しなければならない。そんな感じの回りの空気にプレッシャーを感じて押しつぶれそうです。

熊山 達也

はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。 リクエストありがとうございます。感謝します。 外側の目に見える世界の絶えず変化する揺れ動きに囚われてしまうと、本当の自分を見失ってしまいます。あなたが求めているものは、あなたの内側にあります。 あなたが求めている大切なものを得るためには、意識を外側に向けるのではなく、内面に向ける努力をすることが重要です。 また、周りの期待に応えようとすればするほど、「~しなければならない」という思考に囚われてしまい、楽しむという感覚を忘れてしまいます。 アドバイスとしは・・・ ①「他人と比較することやめる」 現在のあるがままの自分を愛してあげて下さい。 ・自分を愛することは、今のありのままの自分を受け入れることです。 ・自分を愛することは、罪悪感を捨てることです。 ・自分を愛することのもう一つの特質は、許すということです。そして、手放してください。許し、手放すことによって、あなたの心は解放され、自由を獲得し、喜び、愛、平和を感じることができるでしょう。 ②「結果に執着しないで、手放す」 大学という肩書に執着するのではなく、大学に行くことによって得る本質を感じてみて下さい。その本質とは、「ウキウキワクワク」した感覚かもしれませんし、「喜び、愛、平和」かもしれません。 その本質を常に感じながら、毎日、「挑戦と成長」を楽しんで勉強して下さい。地位、名声、肩書、周囲の期待などに執着すると、「挑戦と成長」を楽しめなくなります。結果に執着するのではなく、行動そのものに焦点を当ててみて下さい。そうすることによって、手段が目的そのものに変わります。そして、楽しむという感覚が後からついて来るようになります。 ③「大学に行かないと、駄目なんですか?負けなんですか?」という質問ですが・・・ 人生に「勝ち負け」などありませんし、人間の価値に優劣などをつけることはできません。これは当たり前のことであり、真実です。 あなたが大学に行こうが行くまいが、あなたの素晴らしい人間としての価値は、何も変わりません。安心して下さい。 人生で「やらなければならないこと」なんてありません。 人生とは「やりたいことをやって、なりたい自分になる」ものなのです。 ④「私の年齢でこんなにぐたぐだしてたら人生終わってるのですか?もう、やり直すのは遅いですよね」という質問ですが・・・ あなたは無限の可能性を秘めていますが、それに限界の線を引けるのは、唯一あなた自身だけなのです。誰もあなたを邪魔することはできません。唯一邪魔するものがあるとすれば、それは、あなたのネガティブな思考が無意識的に作り上げた「にせの自分」だけです。 多くの賢者は異口同音に次のように言っています・・・ 「何かを始めるのに、早すぎることも、遅すぎることもない」と。 そして、一流人の知らない言葉があります・・・ 「もう遅い」と「まだ早い」です。 安心して下さい。 ⑤人生の過去と未来は幻です。私たちに光が当てられているのは、「いま、この瞬間」現在だけなのです。「いま、この瞬間」を生きて下さい。 そして、「本当の自分」を見つけて、「挑戦と成長」を楽しんで生きて下さい。 今後のあなたの人生に、「幸せな物語」を創造して下さい。 あなたにはその自由と権利が与えられています。誰もそれを邪魔することはできません。安心して下さい。 ご参考になれば幸いです。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

僕は琉球大学理学部海洋学生...

みんなの相談 質問者

僕は琉球大学理学部海洋学生物系を目指しています。今の偏差値は進研模試で55くらいです。このレベルでは受かる見込みはあるでしょうか?

西畑良俊

私は、高校2年の11月まで一切勉強をしておらず、当時の偏差値は、30を切っていました。(後ろから数えた方が早かったです) でも、1年で、志望の大学(偏差値65くらい?)に、A判定が出るまでに成績を伸ばすことができ、無事に、受験も合格することができました。 これから本気で取り組んだら、絶対に成績をあげることは可能だと思います。 効率のよい勉強法をする必要はありますが、 (たとえば、赤本サンドイッチ方式など) http://ameblo.jp/wadahideki/entry-11084753362.html 絶対にできると信じて、やり続けてみてください。 どうしても、自分を信じることができない場合は、 宮本延春先生や、吉野敬介先生の本を読むことをおすすめします。

回答者:西畑良俊

現在85名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

大学受験-質問と回答-1~4件目

みんなの相談 質問者
新 宗教 問題 アイリーン バーカー ロンドン 大学 社会宗教学 名誉 教授 ご存じですか?
田辺寿夫
ごめんなさい。 わからないです。


回答者:田辺寿夫

みんなの相談 質問者
はじめてリクエストさせていただきます こんにちは、大学受験について 悩んでます。 こんな時期ですが、大学受験をしたくないです。 ずっと机に向かってきたのですが 勉強法が悪かったり、 上がらない成績を見てやる気が無くなってしまったときも何回かありました。 そのせいで大して成績があがらず 偏差値の低い大学にしか受からない成績のまま直前期を迎えてしまいました。正直、もう一年頑張りたいです。今年は受けるだけ無駄な気がします。 でも、親に申し訳ない気持ちでいっぱいです。 なんか辛いです。 こんなまとまってない駄文でごめんなさい
田辺寿夫
頑張りすぎですね。 思考が窮屈になっているのが文章から読み取れます。 自分にダメ出しをしてしまうクセがつくと向上心が無くなり、目標が明確にできなくなってしまうんです。 できない勉強は後回しにして、得意なもの、簡単に解ける問題を解答してみてください。 自己採点で高評価できたら、「よし!大丈夫!」と声に出してみてください。 以前やったことがある問題でも大丈夫です。 答えを見ながら書き写してもいいです。 やりとげた、という達成感が脳を活性化させます。 苦手な教科は机に向かって参考書なりを置いて見て、 「好き」と声に出して言ってから開いてみてください。 やる気が出なければ、そのまま閉じてもいいです。 脳が拒絶している状態を前向きにする方法です。 一日に集中できる時間は3時間程度と言われています。 無茶なスケジュールで窮屈になるより、集中してできるだけやって 達成感を得たほうが脳は活発に動きます。 1日7時間は、しっかり睡眠をとって脳を休ませてあげましょう。 朝はなるべく白米をよく噛んで食べることで脳にブドウ糖を補給できて、効率よく勉強ができる準備ができます。 外の空気を吸って、しっかり深呼吸することで心身を休めることができます。 じょうずにスケジュールをつくってみてください。 これまで頑張ってきてんです。 あとはリズムをつかまえていけば、今年の受験でも大丈夫ですよ。 頑張り過ぎないようにしてくださいね。


回答者:田辺寿夫

みんなの相談 質問者
誰にも言えない悩みなのでお願いします。 私は、4浪目です。 生まれたときから苦労の多い家族のなかで成長してきました。家庭内暴力を見てきたり、精神疾患の家族がいたり。今の今までホン トに嫌な思いをしてきました。 私だけは、迷惑のかからないように、何事にも真面目にそして誰よりも勉強に専念しようと頑張ってきました。 回りから頭がいいとか、しっかりした子だねと誉められ、親からも期待され医者になると口でいいながら勉強してきましたが、進学校の私立高校に入ってからはお落ちこぼれ、今では入れる大学は無いほどの学歴になってしまいました。 4浪目なのに。。 どうしても勉強に専念することができないのです。私の甘えかもしれませんが。 他の子は専門学校に行ったり、大学に行かなくても一生懸命働いて頑張ってるのに。 そのくせ、家にいるのが嫌で友達の家で寝泊まりしたり。 まだまだ私のことを期待してくれてる祖母や母がいるのに。今年こそはとにかく大学に入れると信じてもらってるのに。 もう疲れました。踏ん張りがきかないんです。 大学に行かないと、駄目なんですか? 負けなんですか? 私の年齢でこんなにぐたぐだしてたら人生終わってるのですか?もう、やり直すのは遅いですよね。 今すぐでも、何がなんでも働いて自分で生活できるぐらいのお金を稼いで自由になりたいです。 とても苦しいです。 今後どう行動したらいいですか? とりあえず勉強しなければならない。そんな感じの回りの空気にプレッシャーを感じて押しつぶれそうです。
熊山 達也
はじめまして。カウンセラーの熊山と申します。 リクエストありがとうございます。感謝します。 外側の目に見える世界の絶えず変化する揺れ動きに囚われてしまうと、本当の自分を見失ってしまいます。あなたが求めているものは、あなたの内側にあります。 あなたが求めている大切なものを得るためには、意識を外側に向けるのではなく、内面に向ける努力をすることが重要です。 また、周りの期待に応えようとすればするほど、「~しなければならない」という思考に囚われてしまい、楽しむという感覚を忘れてしまいます。 アドバイスとしは・・・ ①「他人と比較することやめる」 現在のあるがままの自分を愛してあげて下さい。 ・自分を愛することは、今のありのままの自分を受け入れることです。 ・自分を愛することは、罪悪感を捨てることです。 ・自分を愛することのもう一つの特質は、許すということです。そして、手放してください。許し、手放すことによって、あなたの心は解放され、自由を獲得し、喜び、愛、平和を感じることができるでしょう。 ②「結果に執着しないで、手放す」 大学という肩書に執着するのではなく、大学に行くことによって得る本質を感じてみて下さい。その本質とは、「ウキウキワクワク」した感覚かもしれませんし、「喜び、愛、平和」かもしれません。 その本質を常に感じながら、毎日、「挑戦と成長」を楽しんで勉強して下さい。地位、名声、肩書、周囲の期待などに執着すると、「挑戦と成長」を楽しめなくなります。結果に執着するのではなく、行動そのものに焦点を当ててみて下さい。そうすることによって、手段が目的そのものに変わります。そして、楽しむという感覚が後からついて来るようになります。 ③「大学に行かないと、駄目なんですか?負けなんですか?」という質問ですが・・・ 人生に「勝ち負け」などありませんし、人間の価値に優劣などをつけることはできません。これは当たり前のことであり、真実です。 あなたが大学に行こうが行くまいが、あなたの素晴らしい人間としての価値は、何も変わりません。安心して下さい。 人生で「やらなければならないこと」なんてありません。 人生とは「やりたいことをやって、なりたい自分になる」ものなのです。 ④「私の年齢でこんなにぐたぐだしてたら人生終わってるのですか?もう、やり直すのは遅いですよね」という質問ですが・・・ あなたは無限の可能性を秘めていますが、それに限界の線を引けるのは、唯一あなた自身だけなのです。誰もあなたを邪魔することはできません。唯一邪魔するものがあるとすれば、それは、あなたのネガティブな思考が無意識的に作り上げた「にせの自分」だけです。 多くの賢者は異口同音に次のように言っています・・・ 「何かを始めるのに、早すぎることも、遅すぎることもない」と。 そして、一流人の知らない言葉があります・・・ 「もう遅い」と「まだ早い」です。 安心して下さい。 ⑤人生の過去と未来は幻です。私たちに光が当てられているのは、「いま、この瞬間」現在だけなのです。「いま、この瞬間」を生きて下さい。 そして、「本当の自分」を見つけて、「挑戦と成長」を楽しんで生きて下さい。 今後のあなたの人生に、「幸せな物語」を創造して下さい。 あなたにはその自由と権利が与えられています。誰もそれを邪魔することはできません。安心して下さい。 ご参考になれば幸いです。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
僕は琉球大学理学部海洋学生物系を目指しています。今の偏差値は進研模試で55くらいです。このレベルでは受かる見込みはあるでしょうか?
西畑良俊
私は、高校2年の11月まで一切勉強をしておらず、当時の偏差値は、30を切っていました。(後ろから数えた方が早かったです) でも、1年で、志望の大学(偏差値65くらい?)に、A判定が出るまでに成績を伸ばすことができ、無事に、受験も合格することができました。 これから本気で取り組んだら、絶対に成績をあげることは可能だと思います。 効率のよい勉強法をする必要はありますが、 (たとえば、赤本サンドイッチ方式など) http://ameblo.jp/wadahideki/entry-11084753362.html 絶対にできると信じて、やり続けてみてください。 どうしても、自分を信じることができない場合は、 宮本延春先生や、吉野敬介先生の本を読むことをおすすめします。


回答者:西畑良俊