格闘技、武術全般-質問と回答-1~1件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

格闘技、武術全般-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者

急に何もやりたくなくなりま...

みんなの相談 質問者

急に何もやりたくなくなります。 特に部活の時です 私は弓道部に所属してるのですが、来月 昇段試験を受けることになっています。 もともと合格は難しい状態だったのですが、今の時期にな って更に調子が悪くなり、弓を引くことすら怖くなり、また、ちゃんと後輩を見て指導しなければということもあり、部活事態が少ししんどくなってしまいました。 もともと、好きで入った部活だから今でも大好きだし、友達だって嫌いじゃないのですがが、つい最近、急になんにもやりたくなくなってしまい、「弓も何も見たくない」と思う日が出てきました... それで友達に「部活休むね」と言うと「え、なんで?風邪?用事?あ、勉強するの?私だって勉強したいから休みたい」と遠回しに休むなと言われます。 1年半、部活が大好きで大好きで休むなんて考えられない!ってくらい頑張ってきたのですが、ここにきて 疲れてしまい、部活の事は大好きなのに、練習が泣きたくなるくらい嫌になります。 活動は週6でほとんど休みがありません。 この状態って何が原因なのでしょうか...? ストレスやプレッシャーでしょうか... また、どうやったら治るか教えて欲しいです よろしくお願いします

田辺寿夫

ずっと頑張ってきたんですね。 頑張りすぎかもしれませんよ。 いまの教育は競争を強いるものが多く、学校の友達も敵と思えてしまうほど、 気持ちの休まらない窮屈な状態の中で頑張り続けなければならない。 勝ち負けを意識しすぎるようになり、 失敗や負けを意識してしまうと、自分が悪い。自分は必要ないんだ。 などと、自分へのダメ出しをしてしまいがちです。 真面目で頑張り屋さんほど、精神的疲労は溜まりやすくなってしまいます。 自分は一番の自分の味方でいていいんですよ。 無茶してまで頑張る必要は無いんです。 頑張り過ぎない、自分のペースを作って、 できることを、できるだけ、やればいいんです。 自分の疲労や不調を無視せずに、辛い自分の味方に自分がなってあげてください。 傷ついた人に話しかけるように、「どうしたの?」「何があったの?」 と声を掛けてみてください。 そして自分の気持ちを自分に打ち明けてみてください。 自分自身へ手紙で打ち明けて、返事を書いてみるのもいいですよ。 精神疲労がたまると思考も窮屈でイメージもネガティブになりやすいですね。 イメージをプラスに変える方法です。 嫌なイメージが頭から離れないときは、イメージの中で電車に乗って 景色を眺めるようにそのイメージを見てみます。 電車が通り過ぎれば景色は変わりますから 自分の好きな景色を描いて、そこに降りましょう。 後方に嫌なイメージが残っていても、そのうち消えちゃいます。 自分は一番の自分の味方でいてあげてください。 頑張り過ぎないようにしてくださいね。

回答者:田辺寿夫

現在64名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

格闘技、武術全般-質問と回答-1~1件目

みんなの相談 質問者
急に何もやりたくなくなります。 特に部活の時です 私は弓道部に所属してるのですが、来月 昇段試験を受けることになっています。 もともと合格は難しい状態だったのですが、今の時期にな って更に調子が悪くなり、弓を引くことすら怖くなり、また、ちゃんと後輩を見て指導しなければということもあり、部活事態が少ししんどくなってしまいました。 もともと、好きで入った部活だから今でも大好きだし、友達だって嫌いじゃないのですがが、つい最近、急になんにもやりたくなくなってしまい、「弓も何も見たくない」と思う日が出てきました... それで友達に「部活休むね」と言うと「え、なんで?風邪?用事?あ、勉強するの?私だって勉強したいから休みたい」と遠回しに休むなと言われます。 1年半、部活が大好きで大好きで休むなんて考えられない!ってくらい頑張ってきたのですが、ここにきて 疲れてしまい、部活の事は大好きなのに、練習が泣きたくなるくらい嫌になります。 活動は週6でほとんど休みがありません。 この状態って何が原因なのでしょうか...? ストレスやプレッシャーでしょうか... また、どうやったら治るか教えて欲しいです よろしくお願いします
田辺寿夫
ずっと頑張ってきたんですね。 頑張りすぎかもしれませんよ。 いまの教育は競争を強いるものが多く、学校の友達も敵と思えてしまうほど、 気持ちの休まらない窮屈な状態の中で頑張り続けなければならない。 勝ち負けを意識しすぎるようになり、 失敗や負けを意識してしまうと、自分が悪い。自分は必要ないんだ。 などと、自分へのダメ出しをしてしまいがちです。 真面目で頑張り屋さんほど、精神的疲労は溜まりやすくなってしまいます。 自分は一番の自分の味方でいていいんですよ。 無茶してまで頑張る必要は無いんです。 頑張り過ぎない、自分のペースを作って、 できることを、できるだけ、やればいいんです。 自分の疲労や不調を無視せずに、辛い自分の味方に自分がなってあげてください。 傷ついた人に話しかけるように、「どうしたの?」「何があったの?」 と声を掛けてみてください。 そして自分の気持ちを自分に打ち明けてみてください。 自分自身へ手紙で打ち明けて、返事を書いてみるのもいいですよ。 精神疲労がたまると思考も窮屈でイメージもネガティブになりやすいですね。 イメージをプラスに変える方法です。 嫌なイメージが頭から離れないときは、イメージの中で電車に乗って 景色を眺めるようにそのイメージを見てみます。 電車が通り過ぎれば景色は変わりますから 自分の好きな景色を描いて、そこに降りましょう。 後方に嫌なイメージが残っていても、そのうち消えちゃいます。 自分は一番の自分の味方でいてあげてください。 頑張り過ぎないようにしてくださいね。


回答者:田辺寿夫