高校-質問と回答-1~3件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

高校-質問と回答-1~3件目

みんなの相談 質問者

高校が辛い。 高校1年です...

みんなの相談 質問者

高校が辛い。 高校1年です 頑張れって親に言われるのが辛い。 頑張って生きて、学校にいっているつもり。 いっぱいいっぱいです 苦しい。 どうすればいいかわからない。。。 誰か助けて 。。。

小川 りえこ

高校の保健室やスクールカウンセラーさんを頼ってみることはできますか? 助けになるかはわかりませんが、頑張りすぎていっぱいいっぱいの人に私は頑張れと言いません。 もう頑張ろう、頑張ろうと思わないで下さい。 私のよく言う言葉ですが、あまり無理しすぎないでね。 あまり頑張りすぎないでね。

回答者:小川 りえこ
みんなの相談 質問者

高1です 学校が苦痛でス...

みんなの相談 質問者

高1です 学校が苦痛でストレスです。 4月から感じていました。 制服を着るだけで少し泣けてきます しかし、いじめられてるからとかそういう理由じゃないので、まわりにはわかってもらえませ ん。 正直、逃げたいです。 でも、逃げることって悪いことという風潮がとてもありますよね。制服を着るだけで苦痛なのですが、この先やっていける気がしません。 何をしてても辛いです。 私はどうすればいいですか? これから寒くなって、寒いと感じる環境にいるだけで苦痛と感じるのに、 やっていける気がしません。 消えたい。楽になりたい。 改善策を教えてください

小川 りえこ

質問者様は、学校の何が原因でストレスなのか、苦痛なのか、話を聞いてくれそうな人はそばにいますか。 親御さんが一番いいのですが。 一番信頼できる人に、自分の辛い気持ちを吐き出してみてください。 「逃げることは悪いこと」と言うのも、理由によると思うんです。 質問者様が今抱えている悩み事が、自分にとってすごく苦しく、辛く、どうしようもできないことならば、逃げることも必要ですよ。 頑張りすぎると余計辛いでしょうから、あまり頑張りすぎないでね。

回答者:小川 りえこ
みんなの相談 質問者

高校一年生です。 ...

みんなの相談 質問者

高校一年生です。 もう、文化祭の準備に入ってきました。 そこで、私は、いろんなものに所属し過ぎてて、時間が足りないんです。 部活は美術部と、JRC同好会 それぞれ、放課後に費やします。 だが、ほんとにギリギリで、時間だけが…。 昼休みには、 本の実行委員で、模造紙にまとめる作業。 これも終わりが見えなくて。 そして、芸術祭の実行委員も務めてますので、準備などのまとめ役で、家での時間は半分潰す。 ダンスなどの練習も、行わなければならない。 曲も探したり、全て。 で、ここまではいいんですよ。 今はこれでなんとかやれてます。 ほんとに時間ギリギリで。 ある人のかわりに、準備の方に入ってくれってなって、私が。 しかし、その時はいいと思ったが、あとになってやばことに気がついた。 文化祭当日はやばいんですよ…。 ・美術部で、販売するのに役割がある。 ・JRCで、お米を炊く講義をする役割がある。 ・本の飾る役割がある ・クラスの役割がある ・実行委員で準備を頻繁に行う これらから、私はどーすれば良いのだろうか、不安です。 こなせなさそうです。 なにか、優先した方がいいとかありますか? どれも、かぶってしまって…。 どれも中途半端に終わりそうで…。 不安と焦りしかない。 とりあえず、アドバイスください。

飯野哲夫

一番大事なことは「文化祭が終わったときに、どんな質問者様であることが理想か?」ということではないかと思います。 積極的で活動的、頼りにされる質問者様も、やりきって最大に楽しめる、すべてをこなせるスーパーな人ならいいのでしょうが…… いまのままで対策を考えて行動しなかったりすると、不安と焦りを感じる通りに、たしかに中途半端になってしまいそうですね。 多趣味で人付き合いが良く、みんなに頼りにされる、言ってみればみんなのアイドルですね。 美術部にJRC同好会にほんの実行委員に芸術祭の実行委員にダンスの練習に、追加である準備に入る…… これだけたくさんのことに、普通の人は興味を持てませんし、「面倒くさいなぁ」と思ってしまう人がほとんどではないでしょうか。 なのにそういった普通の人達とは違って、いろいろなことに興味を持って、積極的に責任を持って取り組んだりできる、パワーがあるのですね。 とはいっても、お気づきの通り、時間は誰にでも平等です。 たくさんの興味を持って、責任を持って取り組み、みんなに頼られたとしても、時間を増やすことはできないようです。 だとすると、方法は限られるのかもしれませんね。 誰かを頼って、いくつかのことを替わりにしてもらう。 優先順位をつけて、あまり中心的に関わっていないものなど、ゴメンなさいをする。 あることは準備作業をするが当日は関わらない、別のあることは準備作業はしないが当日は担当する。 .etc…… ほかにも方法は考えればあるように思います。 今回のことは「成長するチャンス」とも言えるし、あまり安請け合いはしないほうが……という教訓かもしれません。 秋の実りのような充実した文化祭が終わって、大きな成果や満足があるといいですね。 頑張ってください。

回答者:飯野哲夫

現在73名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

高校-質問と回答-1~3件目

みんなの相談 質問者
高校が辛い。 高校1年です 頑張れって親に言われるのが辛い。 頑張って生きて、学校にいっているつもり。 いっぱいいっぱいです 苦しい。 どうすればいいかわからない。。。 誰か助けて 。。。
小川 りえこ
高校の保健室やスクールカウンセラーさんを頼ってみることはできますか? 助けになるかはわかりませんが、頑張りすぎていっぱいいっぱいの人に私は頑張れと言いません。 もう頑張ろう、頑張ろうと思わないで下さい。 私のよく言う言葉ですが、あまり無理しすぎないでね。 あまり頑張りすぎないでね。


回答者:小川 りえこ

みんなの相談 質問者
高1です 学校が苦痛でストレスです。 4月から感じていました。 制服を着るだけで少し泣けてきます しかし、いじめられてるからとかそういう理由じゃないので、まわりにはわかってもらえませ ん。 正直、逃げたいです。 でも、逃げることって悪いことという風潮がとてもありますよね。制服を着るだけで苦痛なのですが、この先やっていける気がしません。 何をしてても辛いです。 私はどうすればいいですか? これから寒くなって、寒いと感じる環境にいるだけで苦痛と感じるのに、 やっていける気がしません。 消えたい。楽になりたい。 改善策を教えてください
小川 りえこ
質問者様は、学校の何が原因でストレスなのか、苦痛なのか、話を聞いてくれそうな人はそばにいますか。 親御さんが一番いいのですが。 一番信頼できる人に、自分の辛い気持ちを吐き出してみてください。 「逃げることは悪いこと」と言うのも、理由によると思うんです。 質問者様が今抱えている悩み事が、自分にとってすごく苦しく、辛く、どうしようもできないことならば、逃げることも必要ですよ。 頑張りすぎると余計辛いでしょうから、あまり頑張りすぎないでね。


回答者:小川 りえこ

みんなの相談 質問者
高校一年生です。 もう、文化祭の準備に入ってきました。 そこで、私は、いろんなものに所属し過ぎてて、時間が足りないんです。 部活は美術部と、JRC同好会 それぞれ、放課後に費やします。 だが、ほんとにギリギリで、時間だけが…。 昼休みには、 本の実行委員で、模造紙にまとめる作業。 これも終わりが見えなくて。 そして、芸術祭の実行委員も務めてますので、準備などのまとめ役で、家での時間は半分潰す。 ダンスなどの練習も、行わなければならない。 曲も探したり、全て。 で、ここまではいいんですよ。 今はこれでなんとかやれてます。 ほんとに時間ギリギリで。 ある人のかわりに、準備の方に入ってくれってなって、私が。 しかし、その時はいいと思ったが、あとになってやばことに気がついた。 文化祭当日はやばいんですよ…。 ・美術部で、販売するのに役割がある。 ・JRCで、お米を炊く講義をする役割がある。 ・本の飾る役割がある ・クラスの役割がある ・実行委員で準備を頻繁に行う これらから、私はどーすれば良いのだろうか、不安です。 こなせなさそうです。 なにか、優先した方がいいとかありますか? どれも、かぶってしまって…。 どれも中途半端に終わりそうで…。 不安と焦りしかない。 とりあえず、アドバイスください。
飯野哲夫
一番大事なことは「文化祭が終わったときに、どんな質問者様であることが理想か?」ということではないかと思います。 積極的で活動的、頼りにされる質問者様も、やりきって最大に楽しめる、すべてをこなせるスーパーな人ならいいのでしょうが…… いまのままで対策を考えて行動しなかったりすると、不安と焦りを感じる通りに、たしかに中途半端になってしまいそうですね。 多趣味で人付き合いが良く、みんなに頼りにされる、言ってみればみんなのアイドルですね。 美術部にJRC同好会にほんの実行委員に芸術祭の実行委員にダンスの練習に、追加である準備に入る…… これだけたくさんのことに、普通の人は興味を持てませんし、「面倒くさいなぁ」と思ってしまう人がほとんどではないでしょうか。 なのにそういった普通の人達とは違って、いろいろなことに興味を持って、積極的に責任を持って取り組んだりできる、パワーがあるのですね。 とはいっても、お気づきの通り、時間は誰にでも平等です。 たくさんの興味を持って、責任を持って取り組み、みんなに頼られたとしても、時間を増やすことはできないようです。 だとすると、方法は限られるのかもしれませんね。 誰かを頼って、いくつかのことを替わりにしてもらう。 優先順位をつけて、あまり中心的に関わっていないものなど、ゴメンなさいをする。 あることは準備作業をするが当日は関わらない、別のあることは準備作業はしないが当日は担当する。 .etc…… ほかにも方法は考えればあるように思います。 今回のことは「成長するチャンス」とも言えるし、あまり安請け合いはしないほうが……という教訓かもしれません。 秋の実りのような充実した文化祭が終わって、大きな成果や満足があるといいですね。 頑張ってください。


回答者:飯野哲夫