【夫婦、親子関係の修復のヒント】「本体とおまけ」大事にしすぎて散らかっていませ | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景
 
【夫婦、親子関係の修復のヒント】「本体とおまけ」大事にしすぎて散らかっていませんか?あなたの心
2016/06/06
心の充実

「本体とおまけ」大事にしすぎて散らかっていませんか?あなたの心

 

メンタル心理カウンセラーの明希みさです。

 

最近のファッション雑誌の付録、充実してますね(^0_0^)。。


おしゃれなバックやポーチ。。
今も昔も、付録が欲しくて本体を買う人

本体を買ったら、付録が着いてきた人
たまたま付いてた付録にはまって集めだした人


どれも、どの時も自分に必要なのは

本体かおまけか、どちらか一つ。。。。



それを、くっいて来た不必要な物を整理しないでいると
部屋の中は散らかってしまいます。

 


心の中もそれと同じ。。。

 

 



例えばこんな方がいました。


「 幼い時から、両親が喧嘩ばかりしていた

 その原因は、自分の教育方針の違い



 だから、私は無意識に相手の顔色を伺うように育った。


 結婚した今、

 ご主人から、子供に対する接し方を少しでも否定されると

 カッとなってしまい、自分が抑えられない 」
  


その方は、両親からの愛情を充分感じて育ちました。
でも、自分のせいで両親が歪みあっている。


自分にとって本当に必要なものはなんでしょう???

 


「気遣い」と「気疲れ」
必要なもの と 不必要なもの


意外に、不必要な気疲れのほうを大切に心にしまっている場合があるのです。

雑然とした部屋の中で、本体とおまけと、どちらが大切なのか区別がつかなくなってしまっているんですね。


正しく映す鏡がないと正しい判断が出来ません。
その鏡が、カウンセラーの努めです。


自分に似合うものと似合わないもの。。。
似合わないなら、捨ててしまいましょう!!


そう思って、不必要なものと決別する決断をする時


その時の、クライアント様のキラキラした目(☆∀☆)
私は、その姿を見るのが何より嬉しくて、幸せなひと時です。


あなたも、自分に必要のないものを整理して
より輝いてみませんか?

 

 

メンタル心理カウンセラー 明希みさ
 

 

このページをシェア
 

現在65名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

 
【夫婦、親子関係の修復のヒント】「本体とおまけ」大事にしすぎて散らかっていませんか?あなたの心
【夫婦、親子関係の修復のヒント】「本体とおまけ」大事にしすぎて散らかっていませんか?あなたの心

2016/06/06
心の充実