若者の自殺について本田圭佑さんの意見が賛否両論されてる件で、当事者でも支援者で | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景
 
若者の自殺について本田圭佑さんの意見が賛否両論されてる件で、当事者でも支援者でもある私の意見

若者の自殺数について

 

先日サッカー選手の本田圭佑さんが

 

ツイッターで意見したことが

 

メディアで取り上げられ

 

賛否両論受けてしまい

 

更にそれに対して書いたメッセージが

 

これまた賛否両論受けてるそうで

 

本田圭佑さんのそのメッセージを読んで見て

 

 

 

元当事者でもあり

 

今は若者の自殺防止に取り組む身として

 

私の意見がある

 

本田圭佑さんの意見

 

至極真っ当で正論で

 

な〜〜〜〜んの異論もありません!

 

 

ただ!

 

ただ!!

 

ただ!!!

 

なんです

 

 

 

今死にたいと思ってる子たちの気持ちに

 

寄り添えてなくて

 

全く理解できてない

 

ただそれだけなんです

 

 

 

 

 

 

死にたいくらい苦しんでる子は

 

将来に希望なんて

 

これっっっっっっっっぽっちもなくて

 

 

生きていれば

 

いつか良いことがある

 

なんてこと

 

これっっっっっっっぽっちも

 

思えません!

 

 

 

 

 

 

 

私の生い立ちを読んでいただけたら

 

お分かりの通り

 

私も昔は

 

”自分なんか早く死んでしまえ”

 

”私は生きる価値がない人間”

 

”私の人生は苦しいことばかり”

 

と信じて疑わなかったから

 

 

 

 

ま、それは親のDVやネグレクトなどが

 

100%原因なんですけども

 

その親の洗礼で

 

心底そう信じてるわけなんです

 

 

 

 

だから本田圭佑さんのような

 

正しく正論で夢と希望に満ち溢れた

 

励ましのメッセージは

 

胡散臭くて

 

綺麗事で

 

「お前に何がわかんだよ!」

 

みたいな批判にもなるわけ

 

 

 

 

 

今でさえ

 

「人って必ず変われるから!」とか

 

「愛のエネルギーでいよう!」とか

 

そんなこと普段言ってる私も

 

昔は

 

♫し〜〜〜〜んぱ〜〜〜い無いからね〜〜〜♫♪( ´▽`)

 

とか抜かしてる あの歌とか

 

♫負けないことっ!逃げ出さないことっ!

 

投げ出さないことっ!信じ抜くこと〜〜〜♫

 

とかほざいてる あの歌も

 

 

虫酸が走って

 

本当にいやでいやでしょうがなかった笑

 

 

「綺麗事言ってんじゃねーよ!」

 

「愛の押し売りすんじゃねーよ!」

 

ってな感じで

 

↑今は思ってませんよ〜笑

 

 

 

 

 

ま、これって

 

世の中が闇しかなくて

 

人は裏切る者でしかなくて

 

この世は汚い世界だと信じてるからこその

 

心理的な防御のようなものでもあるんですけれども

 

 

 

死にたいほど苦しんでる子たちは

 

そんな風に

 

闇しか見えなくて

 

誰も信じられなくて

 

苦しいんです

 

 

 

 

夢を見ても

 

叶わない現実しか見てないし

 

誰かを信じても

 

裏切られる現実しか経験ないし

 

 

だから

 

本田圭佑さんの

 

”世界は広い。

 

人も世界には70億人もいる。

 

戦争や貧困で命無くしたりしてる可哀想な人々が

 

世界にはたくさん居ます。

 

そこに目を向けることで

 

何かを感じてもらいたいと願って居ます”

 

 

なんてメッセージは

 

当事者からしたら

 

「いくらでもそういう子たちと変わってやるよ!」

 

って私も思っていたように

 

ほとんどの子が本気でそう思うし

 

 

”自分にできることを続け

 

自分の成長を実感し、自らを褒めてあげる”

 

とかは

 

「お前なんて居なくなれ!死ね!」ばかり

 

言われ続けて来た子たちからすると

 

自分を褒める

 

という意味すら英語並みに

 

意味がさっぱりわからないわけで

 

 

 

 

だからどうしても

 

そういう側面の人たちからは

 

綺麗事とか

 

逆効果です!とか

 

そんな風に批判されてしまうのだと思います

 

 

 

 

 

でも私は

 

「自分なんて死ねばいい」

 

「頑張って生きててよかった」

 

両方を経験してみて

 

本田圭佑さんの仰ってる真意も

 

批判してる人たちの真意も

 

両方がと〜〜〜〜〜ってもわかります

 

 

 

 

本田圭佑さんのメッセージは

 

きっと今苦しんでる子たちが

 

”生きてきてよかった”

 

と思えた時に

 

ちゃ〜〜〜んと伝わるはずなんです

 

 

 

 

少しでも

 

人生というものに

 

希望や価値が見出せた時に

 

強い意志で成功された

 

本田圭佑さんのメッセージは

 

伝わるはず♡

 

 

”自分自身こそがどんな状況をもプラスに変えられる

 

唯一の味方なんだと信じて一歩を踏み出してもらいたいと願っています”

 

本田圭佑さん

 

きっときっと

 

その辺の大人よりもずっと

 

苦しんでる子どもたちを応援してるし

 

頑張って生きていて欲しいと願ってること

 

私には伝わります(^-^)

 

 

 

 
 
 
 
執筆者
 

岡田沙織

 NPO法人若者メンタルサポート協会 理事長 

1973年2月生まれ

幼少期から波瀾な人生を送り、両親の離婚・孤独な幼少期・小3でリストカット・いじめ・ドラッグ・自殺未遂・15歳で水商売・暴走族・家出・レイプ・DV・刺青・離婚・うつ病・生活保護・父親の裏切りetc、その他数々の経験をする。

幼少期からの波瀾な人生経験を活かし、若者の自殺防止をメインとした活動を行なう。
リストカット・虐待・不登校など生きづらさに苦しむ若者から、子育てに悩む親御さん、恋愛や結婚問題などで悩む方まで、日々全国からの相談に対応している。

 

 

このページをシェア
 

現在65名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

 
若者の自殺について本田圭佑さんの意見が賛否両論されてる件で、当事者でも支援者でもある私の意見
若者の自殺について本田圭佑さんの意見が賛否両論されてる件で、当事者でも支援者でもある私の意見

2017/06/16
メンタルヘルス