生き方、人生相談-質問と回答-1~10件目 | メディア|カウンセリング/コーチングサービス ボトルボイス

 
検索
Share..
 
  ロゴ スマホ検索ボタン
ロゴ お問い合わせ カウンセリング みんなの相談 コラム
ローディング スマホメニュー背景1 スマホメニュー背景2 PCメニュー背景

生き方、人生相談-質問と回答-1~10件目

みんなの相談 質問者

こんばんは20歳の大学生で...

みんなの相談 質問者

こんばんは20歳の大学生です。 エリートになる方法を教えて下さい。 別にお金が欲しいとか他人から尊敬されたいとかそういう気持ちはありません。ただ、あることをきっかけに親に迷惑をかけてしまいその結果仕事を止めざるを得なくなりました。それでも僕の成功を願ってくれています。 僕はそこそこなの知れた有名大学出身で次は有名企業もしくは法学部という特性を生かし弁護士になろうと考えています。これは自分が望むことではなく親が望むことです。僕自身は幸せになる必要はないと考えています。なので、親の望む立派な職業に就きたいのです。そのためにはエリートになる方法をどうしても知りたいです。 回答お願いします。

松井紅美

エリートになる方法を知る前に貴方自身が幸せになる必要はないと思っている以上どんな職業についたとしてもうまくいかないと思いますよ。 まず貴方自身が幸せになろうとしてください。貴方の望むことを行動に移してください。親の望む道を選ぶのが幸せだと思えるのであればそれでもかまいませんがやりたいことがあるのに親に迷惑かけたから親の望む道に進もうとしても阻まれますよ。 それでもどうしてもエリートになりたいのであれば想像力を豊かにしてください。すでに貴方がエリートであると想像し、エリートが行う事をしてみてください。具体的に細かく思考すればするほど望むものを引き寄せるのが早くなります。 思考が現実を創りだすのです。それが理解出来るようになると貴方の望むものを引き出すことが出来るようになります。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

毎日がつまらないです 助け...

みんなの相談 質問者

毎日がつまらないです 助けてください どうにかしたいのでアドバイスをお願いします 観覧ありがとうございます 多くの方の意見をいただけたら嬉しいです 1年半ほど時間に余裕ができたの ですが これから先のの人生を良くするためにアドバイスいただけないでしょうか? 現在大学4年生で来年から大学院生になるものです 大学院入試も無事終わり今の研究室にいれることが決まったのですが 燃え尽きたのか どうしてなのか分からないのですが 最近 なにをやってもつまらなくなってしまいました 研究室の方は教授の諸事情によりかなり暇な研究室です... 今まで多忙だったのが急に暇になってしまった為なにをしたらいいのか分からなくなってしまいました 自分は何が好きなのか何をやりたいのか分からない 毎日 身体が重くつらくやる気がでない 欲しいものも食べたいものも特にない 人に悪口を言われてもなんとも思えず...褒められたことは人生でほとんどないです すぐにネガティブ思考になってしまう 周りに悩みを相談できる人はいない状態です こんな状態では無事大学院を卒業することが出来ても 就職はおろか社会不適合者まっしぐらです 自分では TOEICを頑張る 自己啓発本を読む 身体を鍛える 今まで家庭の事情で部活もサークルも所属したことがないのでどこか探してみる 人見知りを治す? どれも検討違いな気もします... まだどうにかしたいとは考えられるのですが このままではあきらめて何もしなくなってしまいそうです どうにかしたのですがどうしたら良いのか分かりません 誰か助けてください よくわからないまとまりのない文章でごめんなさい よろしくお願いします

松井紅美

余裕があるからつまらなく感じてしまうのです。忙しければそんな事を考える暇もなかったはずです。 貴方は何をしている時が一番ワクワクしますか? 好きなように自由に思い描いてみてください。 こんなことがしたいな、あんなことをしてみたいな。 時間とかお金とか何にも考えずにただしてみたいことを思い描いてみてください。 具体的に思い描いたらそれを手放してみてください。 そしてそのことを忘れてください。 毎朝起きた時に今日も良いことがあるぞ。どんなワクワクがあるかな楽しみだなと声に出してみてください。 それを毎日続けてみてください。 ふと気づいた時にはなんか良いことばかりだな。なんか楽しいな。と思える自分になっていることでしょう。 貴方の思考が貴方の現実を創っています。 つまり、つまらないと思うから貴方がつまらない現実を創りだしているということです。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

長文失礼します。 ...

みんなの相談 質問者

長文失礼します。 最近悩み事が多くて多くて。 まずひとつは不登校だということ。 小6頃から休みがちになり、中1の後半からは全く行けず、中2になってからは学校に2、3回程度しか行けていません。どうしても足が動かないんです。 そして去年、私はバセドウ病だと診断されました。 もうすぐ3年生になります。 どうやったら行けるようになりますかね… 次は将来のことです。 もしも母親が死んでしまったり、施設に入ったりすると、私は確実に一人になります。 姉はもうすぐ結婚しますし、父親もいません。弟は既に死んでしまいました。 そして今私が一番つらいのは母親が死んでしまうかもしれないということ。 人間いつ死ぬか分からないし、母ももう50になります。 たばこは吸いますし、お酒もたまに飲みます。最近は電子タバコに変えました。最近は検査入院もしました。 そして橋本病も持っています。 おじいちゃんは片目が見えない、おばあちゃんは最近倒れました。 離婚した父さんは胃ガンで長くありません。頼れるのは母と姉だけ。 私は母が大好きです。家族が大好きです。母親が死ぬということが有り得なくて。前は母がいなくなる前に自殺しようと思っていました。そこで次の問題です。 死んだらどうなるのか、何処にいくのかと。 そして最近気付きました。 人は死んでもまた生まれ変わり、一生消えることが出来ないと。 死にたい死にたい言っていた私も怖くなりました。 死んでしまえばもう母の子には生まれないと。姉の妹には生まれないと。 そしてこの記憶がなくなると。 大人になるのも怖いです。 もう全部怖くて、つらくて、どうしようもないんです。 毎日が不安で不安で。 私にとって母がいなくなるということが一番の恐怖です。 私はどうしたら変われるんでしょうか?どうしたら自立出来るんでしょうか?何故人は最後には死んでしまうのに、生まれてくるのか。 分かりません。怖いです。 とにかく1人が嫌で、寂しいです。 ホントに怖いんです。 文章が変でごめんなさい。 タグ間違ってたらごめんなさい。 長文失礼しました。

松井紅美

貴方が変わりたいと本気で思って行動に移せば貴方の現実は変わってきます。まず不安不安だと思うから不安だと思う出来事が起きることを知ってください。不安だと思わなければ不安だと思う出来事は起きないのです。楽しいと思っていればワクワクすると思っていればそう思える出来事が起きるようになるのです。 確かにこの世界を去っても消えることはありません。もともとはエネルギーの存在なので消えることはないのです。今この世界にいる貴方には身体がありますよね?死とはその身体を手放して元の世界に戻ることを言うのです。つまり身体がなくなるだけで何も変わらないのです。もともと思考の存在ですから貴方の経験してきたことは残ります。物質は何一つ持って帰れませんが経験は全て貴方の財産です。 貴方の大好きなお母様のことも家族のこともしばらくは覚えていますよ。記憶をなくすというのは貴方がそれを手放すと決めた時です。手放してもう一度この世界にやってきたいと思えば一から始めることになります。 この世界では生と死に分けて考えていますがただ単に次元が違うだけで貴方自身は何ひとつ変わらないのです。この世界で体験や経験をしたくて身体を借りて体験、経験をたくさんしてやりたいことを終えたら元の世界に戻る。ただそれだけのことなのです。 何も怖いものなどありません。貴方自身は何一つ傷つきません。 不安に思っているのは貴方のマインドがそう思考しているのです。ハートは何も恐れていません。 貴方がハートの想いに従いマインドの声を押さえることができるようになればこの世界は全てが楽しい経験に変わります。 人はひとりでこの世界にやってきてひとりで元の世界に戻るのです。 もともとひとりなのです。 貴方もひとりでこの世界に来たいと願ってこの世界に今いるのです。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

自分に小さい時から自信が持...

みんなの相談 質問者

自分に小さい時から自信が持てないです。 「自分は幸せになるべきではない。幸せになんてなりたくない。誰かの犠牲にならないと自分が自分がなくなりそうで怖い。」という事を思います。 死なないと治らないですかね?

松井紅美

どうして貴方は自分は幸せになるべきではないと思うのでしょうか? どうして幸せになんてなりたくないと思うのでしょうか? それは全て貴方のマインドが貴方に伝えてくることです。 貴方のハートは楽しいことをしたい、ワクワクしたいと思っているのです。それが本来の貴方です。 もともとはポジティブな存在なのです。この世界に来ていろいろ経験して思考がネガティブになっているだけなのです。 貴方が自分を愛せるようになり好きだと言えるようになると幸せになるべきではないとマインドは伝えてこなくなります。 本来の貴方でいるようになるとネガティブ思考のマインドは主張できなくなり代わりにポジティブ思考のハートが主張してくるようになります。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

回答リクエスト失礼します。...

みんなの相談 質問者

回答リクエスト失礼します。 以前にもリクエストさせて頂いた者です。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131773552... おかげさまでその後、質問時には無かったくらいの「スッキリ」を味わえました。 ところが、そのスッキリな感覚と落ち込む気分がまだ斑のような感じになっています。 自分なりに原因を知るために「○○をしたら落ち込んだ」「○○をしたらスッキリした」という記録をタイムラインに残したのですが、落ち込む原因は、妄想をすると心と脳に靄がかかったような状態になり、そのまま無心で過ごせばいつか戻るのですが、無理に戻ろうとしたり、気付けば執着・判断してしまう事です。 そこでいくつか質問があります。 ①妄想をすると心と脳に靄がかかったような状態になるのはなぜですか? ならない方法があれば教えてください。 ②スッキリしているときに対象物を見ても何とも思いませんが、妄想の中にいるときにふと出てくるとモヤモヤするのはなぜですか? ③スッキリすると、「妄想」という概念が無くなりますが、無心でいても、ちょうど1時間くらいで感覚が薄れてきて、「じゃあ○○ってこと?」という風な確認をしたくなったり、妄想したくなったりするのはなぜですか? ※嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すとスッキリします。 ④タイムラインに記録を残すために「今スッキリした感覚が分かるか?」という確認を続けたり、スッキリしかけたときに「じゃあ○○ってこと?」のような確認を続けると、いつか突然すごく落ち込みます。 一方で、嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すとスッキリします。 どちらも同じ思い返すという確認行為だと思いますが、なぜこのような違いがあるのですか? 嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すということも、実際は良くないのでしょうか? 質問が多くてごめんなさい。 今回も回答のほう宜しくお願いします。

熊山 達也

リクエストありがとうございます。 「なぜ? どうして?」と考えることをやめて、 「スッキリすること」だけをしてください。 なぜなら、私たち人間の本質は、「考えること」ではなく「機能すること」だからです。 ご参考になれば幸いです。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

誰とも一緒に寝れない、 ...

みんなの相談 質問者

誰とも一緒に寝れない、 人との変な距離感がある、 自分の長らくもってた悩みを聞いてほしいです。。 どんなに好きな人でもイチャつく時はイチャつく時 寝る時は寝る時、で分けたくて 本音はそうですが、 寝付けないのを我慢して朝方に寝たりしてました あと、 自分が料理を作ってる時なども人が近くにいると嫌で 隣でそっと見られたりしてるのに気付いたら 家族や好きな人も蹴飛ばしたいくらいに イライラしてます^^; 最近は 自分の敷地、縄張りなど言って、、笑 ベッドに入って寝ないでほしいな〜。 料理してる時見られるの嫌なんだよね〜。 と理解してもらえるように言っていますが まず、こんな事でキレそうな自分に ハッ( °_° )ってなってます。 なぜだと思いますかね?汗 閉所恐怖症、○○恐怖症とかのような 自分なりの何かがあるんですかね? 誰か何か思い当たるもの知ってる方いませんか? お願いします。 (真剣な悩みです^^;)

松井紅美

寝る時はぐっすり眠りたいからと夫婦でも別々のベッドで寝られる方結構いますよ。 料理を作っている姿を見られたくないのは私もそうです。私の場合は集中したいから見られていると気になるからなんですがそういう方もいると思いますよ。 あまり気にせず素直な気持ちを伝えていいと思いますよ。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

私は自分のことを認められま...

みんなの相談 質問者

私は自分のことを認められません。どれだけ頑張ってもどれほどの結果が出ても、どうしてもそれを受け入れることができません。すごいね、頑張ったね、という言葉も素直に受けとれず、解釈の仕方 がわからなくて癇癪を起こしたり、鬱状態になったりしました。頭では自分は頑張った、いい結果が出た、とわかっているのに心がどうしても拒絶してしまいます。 小学校のとき、今でも続けているスポーツの教室の先生が竹刀を持って怒鳴り続ける先生でした。試合に勝っても勝っても、次の練習では一時間以上説教、練習は竹刀で叩かれるというのは日常茶飯事でした。そしてお決まりの言葉が「お前たちは弱い。試合に出る価値もない」でした。5年間そんな感じで、中学に上がって違う教室に通うようになってから気づいたのは、自分に対してなんの期待も持てない無力感でした。 今でもこのときのことがフラッシュバックしたり、先生の顔や言葉が節々で思い出されたりします。これが、前述で話したことの原因になったりするのでしょうか。ひねくれているだけと言われればそれまでですが、もし昔の出来事が原因だとしたら改善していくことは可能でしょうか。少しずつでもいいので自分を変えていきたいです。 少しでもいいのでアドバイスをいただけたらと思います。

松井紅美

そうですね、マイナスな言葉を何度も繰り返し言われたことで貴方の中に自分は何をやってもまだまだダメだという思い込みができたのだと思います。洗脳ですね。言葉にはそれぞれエネルギーがあります。プラスのエネルギーをたくさん浴びればその人はポジティブになっていきますがマイナスなエネルギーをたくさん浴びるとその人はネガティブになっていくのです。 貴方の場合はマイナスなエネルギーを何年も浴びせられたことによってどれだけ頑張っても自分はダメだと思い込むネガティブな人間になってしまったのです。 すぐには変化はしないかもしれませんが今からでも毎日お風呂に入っている時でもいいので今日もよくできました。と自分で自分を褒めてみてください。身体を洗う時に今日も一日よく動いてくれたねありがとうと声をかけてみてください。 自分で自分のことを何度も何度も繰り返し褒めるのです。それを繰り返すことによってだんだん自分をいとおしく思うようになります。自分を好きになることが出来れば自信も出てくるようになるのです。 過去は過去。貴方が今を大事にできるようになれば過去の感情を変えることができるのです。この世界は実は今しかありません。過去も未来もほんとうはないのです。今を変えることができれば過去も未来も変えることができるということです。 貴方が今変わりたいと思って行動に移せば貴方の未来は変わるということです。未来はどんどん変えていくことが出来ます。今の貴方の変化と共に変わるのです。 自分を褒める習慣やってみてくださいね。

回答者:松井紅美
みんなの相談 質問者

回答リクエスト失礼します。...

みんなの相談 質問者

回答リクエスト失礼します。 bvboukenka_1965さん、助けてください(泣) 悩んでいたことが一度スッキリしても5時間くらい、最長でも2日経てば、また振り出しに戻ってしまいます。 スッ キリしたときには「絶対そうだ!これが答えだ!普通に考えてこれ以外ない!」と悩んでいた自分がバカバカしくなりますが、結局は振り出しに戻って「いや、これが答えだったのかもしれない」と落ち込みます。 落ち込んでスッキリして、また落ち込んでスッキリして…をもう1ヶ月も繰り返しています。 落ち込んだときは、自分の中で分析して頭で理解(メモ帳に分析してまとめたものを読む)⇒次に心で感覚を理解していますが、この作業でも結構ストレスが溜まります。 人と喋ったりペットと触れ合ったりしているときにスッキリしやすいです。 一方で、同じ『スッキリ』でも毎回感覚が微妙に変わっている事が不安です。 (「明るい赤だ」⇒「いや、前は明るい赤だと思っていたけど濃い赤だ」⇒「違う!薄い赤だったんだ」という風に。) まだ考えが続くのかもしれないですが、最終の考えが現実でしょうか。 それとも、毎回感覚が微妙にでも変わっているという事は、落ち込んでいる状態が現実でしょうか。 どれが現実なのかを知りたいです。 何度も振り出しに戻る原因についてなのですが、この件とは別に、以前から妄想癖を持っています。 この影響もあるのでしょうか。 妄想さえやめれば、どれが現実なのかもわかるのでしょうか。 (今まで気がついたら頭の中が妄想状態になることもありましたが、この件を境にやめたいと思い、最近は気付いたときに自分に歯止めをかけています。 そう簡単にはやめられませんが…。) そして今なのですが、昨日の夜から落ち込んでいて、このままではやりたいことができないから…と強引に無心になるように今日、過ごしました。 完全に無心になれたわけではなく、頭を過りながらモヤモヤしながら、この文章を書きながら考えてみると、むしろ落ち込んだ状態のままだったのかもしれません。 そのせいか、落ち込んでいる状態が現実で当然だという気持ちになりました。 余計にモヤモヤしている今からも脱したいです。 ダラダラと書いてしまってすみません。 お力を貸してください(泣)

熊山 達也

リクエストありがとうございます。 悩みに巻き込まれて苦しんでいるのですね・・・。 あなたは、自分の心に囚われてしまっているのだと思います。 心とは、気分・思考・想念・感情など何と呼んでも構いませんが、非実在の幻想です。空に例えるならば、来ては去っていき、現れては消えていく雲のようなものです。それゆえ気分は、あなたの言う通り、良くなったり悪くなったりを繰り返します。 気分は「本当の自分」ではありません。それは、あなたの想念が作り上げた「偽の自分」なのです。安心して下さい。 「では、気分に巻き込まれないためにはどうすればよいのでしょうか?」・・・ 落ち込んだ気分を感じた時は、その気分に対して「抵抗したり、分析したり、判断したり、評価したり、執着したり、依存したりしない!」ことです。その気分を、ただ単に目撃し、観照して下さい。放っておくのです。そうすることによって、気分は自然に消滅していきます。 「本当の自分」とは空です。空は、雲に全く影響されません。 空とは『純粋な意識』を意味します。『純粋な意識』が「本当のあなた」なのです。それゆえ、安心して下さい。 ご参考になれば幸いです。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

熊山先生、リクエストさせて...

みんなの相談 質問者

熊山先生、リクエストさせていただきます。 今月も、もう3分の2が過ぎました。 ちょっと何かで遊んだり、作業している内に あっという間に1ヵ月が過ぎます。 夢ややりたいことがあるのに叶わず、 時間の流れが速すぎて年だけ取っていきます。 年を取っていく(死や老いに近づいていく)のが怖いです。 かといってどこか冷めている所があって 燃えるような行動力や情熱もなく結局何も出来ません。 陳腐な悩みですが、、どのように考えると良いでしょうか。

熊山 達也

リクエストありがとうございます。 私もあなたと同じように感じることがあります。 そして、私たち人間のほとんどは、そのように感じて生きていると思います。では、「私は死を恐れています!」と言っている「私」とは「誰なのでしょうか?」。 次のように自問してみて下さい・・・ 「年を取っていくのが怖いです!と誰が言っているのか?」 「結局何もできません!と誰が言っているのか?」と。 真の問題は、「誰」がそれを言っているのか? ということです。 それを言っているのは、人間の苦しみの根源である自我(エゴ)以外にはありません。そして、エゴは虚構、聖なる催眠です。エゴと自己同一化しないことです。「私」や「私のもの」といった想念(エゴ)を手放してみて下さい。 「本当のあなた」は純粋な意識です。意識が存在するすべてです。 幸せの本質とは、ただ単に在ることです。存在が幸せなのです。 時間が足りないのはあなたの身体であり、あなたではありません。時間と空間はマインドの中にのみあります。本当のあなたを理解して下さい。あなたは束縛されてはいない永遠の存在なのです。 死の始まりは、誕生とともに起こっています。誕生の時には、すでに10か月死んでいる、10か月分年を取っているのです。生まれたものは必ず死にます。生まれた時から死に向かって生きているのです。人生とは生と死で成り立っています。それゆえ、死がなければ誕生もありません。人間は何千年も生まれ続け、死に続けています。生まれたものは身体であり、身体の死は、数千年も起こり続けています。肝心なのは、あなたはその身体ではないということです。身体と本当の自分を同一化させないことです。 死は熟睡のようなものです。熟睡には平和があります。なぜなら、熟睡している時、エゴは存在していないからです。それゆえ、悩んでいるのはエゴであり、あなたではありません。 幸せとは、新しくつくり出したり、何かを加えて得られるものではありません。なぜなら、幸せとは、あなたの内面に存在する純粋な意識だからです。幸せとは、内面に意識を向け、誤った思考をひとつずつ捨て去っていくことで感じることができるものなのです。 ご参考になれば幸いです。

回答者:熊山 達也
みんなの相談 質問者

何の為に働いてるのか…とい...

みんなの相談 質問者

何の為に働いてるのか…という虚無感に襲われます 工場勤務です 毎日早く起き残業をし遅くに帰り寝る そんな毎日が続く中何の為なんだろう?となってしまいます 仕事内容も単純な為より一層思ってしまいます よくある3ヶ月目は辞めたくなる の類だとは思いますが乗り切り方を教えていただきたいです

熊山 達也

働くとは・・・? 『働くとは、自分を磨く最高のトレーニングです!』 あなたが今、着ている服は、誰がつくったのか? あなたが今、食べている魚は、誰がとってきたのか? あなたが毎日、使っているシャワーは、誰がとりつけたのか? 「働くとは、“ハタ”を“楽”にすること!」なのです。 働くとは、モノを積み上げることではなく、他者に奉仕することです。 蓄積ではなく、貢献なのです。 働くとは、行為者ではなく「行為」です。つまり、「働くという行為」そのものが報酬なのです。 働くとは、生きる糧を得るとともに、自分を磨く最高のトレーニングです。 トレーニングを楽しみながら、お金がもらえるなんて、こんな素晴らしい行為は他にはありません。 一生懸命に働くことによってしか、人間の心を磨くことはできません。 私たちの勇気を育て、人間として成長させてくれるものは、仕事をおいて他にはありません。仕事というものがなければ、人生は、ただ単に退屈なものになってしまいます。 南の島で美しい海を見ながらワインを飲む生活は、三日で飽きるでしょう。 仕事というものは、人間の社会の中に、ひとつの居場所を確保してくれます。 机上の知識は、畳水練と同じです。 経験に勝るものはありません。 人間は、「働く」という「行為」を通じて幸福になるのです。

回答者:熊山 達也

現在64名のカウンセラー/コーチが
あなたの相談を待っています。

今すぐ相談をする

 

おすすめ記事

生き方、人生相談-質問と回答-1~10件目

みんなの相談 質問者
こんばんは20歳の大学生です。 エリートになる方法を教えて下さい。 別にお金が欲しいとか他人から尊敬されたいとかそういう気持ちはありません。ただ、あることをきっかけに親に迷惑をかけてしまいその結果仕事を止めざるを得なくなりました。それでも僕の成功を願ってくれています。 僕はそこそこなの知れた有名大学出身で次は有名企業もしくは法学部という特性を生かし弁護士になろうと考えています。これは自分が望むことではなく親が望むことです。僕自身は幸せになる必要はないと考えています。なので、親の望む立派な職業に就きたいのです。そのためにはエリートになる方法をどうしても知りたいです。 回答お願いします。
松井紅美
エリートになる方法を知る前に貴方自身が幸せになる必要はないと思っている以上どんな職業についたとしてもうまくいかないと思いますよ。 まず貴方自身が幸せになろうとしてください。貴方の望むことを行動に移してください。親の望む道を選ぶのが幸せだと思えるのであればそれでもかまいませんがやりたいことがあるのに親に迷惑かけたから親の望む道に進もうとしても阻まれますよ。 それでもどうしてもエリートになりたいのであれば想像力を豊かにしてください。すでに貴方がエリートであると想像し、エリートが行う事をしてみてください。具体的に細かく思考すればするほど望むものを引き寄せるのが早くなります。 思考が現実を創りだすのです。それが理解出来るようになると貴方の望むものを引き出すことが出来るようになります。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
毎日がつまらないです 助けてください どうにかしたいのでアドバイスをお願いします 観覧ありがとうございます 多くの方の意見をいただけたら嬉しいです 1年半ほど時間に余裕ができたの ですが これから先のの人生を良くするためにアドバイスいただけないでしょうか? 現在大学4年生で来年から大学院生になるものです 大学院入試も無事終わり今の研究室にいれることが決まったのですが 燃え尽きたのか どうしてなのか分からないのですが 最近 なにをやってもつまらなくなってしまいました 研究室の方は教授の諸事情によりかなり暇な研究室です... 今まで多忙だったのが急に暇になってしまった為なにをしたらいいのか分からなくなってしまいました 自分は何が好きなのか何をやりたいのか分からない 毎日 身体が重くつらくやる気がでない 欲しいものも食べたいものも特にない 人に悪口を言われてもなんとも思えず...褒められたことは人生でほとんどないです すぐにネガティブ思考になってしまう 周りに悩みを相談できる人はいない状態です こんな状態では無事大学院を卒業することが出来ても 就職はおろか社会不適合者まっしぐらです 自分では TOEICを頑張る 自己啓発本を読む 身体を鍛える 今まで家庭の事情で部活もサークルも所属したことがないのでどこか探してみる 人見知りを治す? どれも検討違いな気もします... まだどうにかしたいとは考えられるのですが このままではあきらめて何もしなくなってしまいそうです どうにかしたのですがどうしたら良いのか分かりません 誰か助けてください よくわからないまとまりのない文章でごめんなさい よろしくお願いします
松井紅美
余裕があるからつまらなく感じてしまうのです。忙しければそんな事を考える暇もなかったはずです。 貴方は何をしている時が一番ワクワクしますか? 好きなように自由に思い描いてみてください。 こんなことがしたいな、あんなことをしてみたいな。 時間とかお金とか何にも考えずにただしてみたいことを思い描いてみてください。 具体的に思い描いたらそれを手放してみてください。 そしてそのことを忘れてください。 毎朝起きた時に今日も良いことがあるぞ。どんなワクワクがあるかな楽しみだなと声に出してみてください。 それを毎日続けてみてください。 ふと気づいた時にはなんか良いことばかりだな。なんか楽しいな。と思える自分になっていることでしょう。 貴方の思考が貴方の現実を創っています。 つまり、つまらないと思うから貴方がつまらない現実を創りだしているということです。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
長文失礼します。 最近悩み事が多くて多くて。 まずひとつは不登校だということ。 小6頃から休みがちになり、中1の後半からは全く行けず、中2になってからは学校に2、3回程度しか行けていません。どうしても足が動かないんです。 そして去年、私はバセドウ病だと診断されました。 もうすぐ3年生になります。 どうやったら行けるようになりますかね… 次は将来のことです。 もしも母親が死んでしまったり、施設に入ったりすると、私は確実に一人になります。 姉はもうすぐ結婚しますし、父親もいません。弟は既に死んでしまいました。 そして今私が一番つらいのは母親が死んでしまうかもしれないということ。 人間いつ死ぬか分からないし、母ももう50になります。 たばこは吸いますし、お酒もたまに飲みます。最近は電子タバコに変えました。最近は検査入院もしました。 そして橋本病も持っています。 おじいちゃんは片目が見えない、おばあちゃんは最近倒れました。 離婚した父さんは胃ガンで長くありません。頼れるのは母と姉だけ。 私は母が大好きです。家族が大好きです。母親が死ぬということが有り得なくて。前は母がいなくなる前に自殺しようと思っていました。そこで次の問題です。 死んだらどうなるのか、何処にいくのかと。 そして最近気付きました。 人は死んでもまた生まれ変わり、一生消えることが出来ないと。 死にたい死にたい言っていた私も怖くなりました。 死んでしまえばもう母の子には生まれないと。姉の妹には生まれないと。 そしてこの記憶がなくなると。 大人になるのも怖いです。 もう全部怖くて、つらくて、どうしようもないんです。 毎日が不安で不安で。 私にとって母がいなくなるということが一番の恐怖です。 私はどうしたら変われるんでしょうか?どうしたら自立出来るんでしょうか?何故人は最後には死んでしまうのに、生まれてくるのか。 分かりません。怖いです。 とにかく1人が嫌で、寂しいです。 ホントに怖いんです。 文章が変でごめんなさい。 タグ間違ってたらごめんなさい。 長文失礼しました。
松井紅美
貴方が変わりたいと本気で思って行動に移せば貴方の現実は変わってきます。まず不安不安だと思うから不安だと思う出来事が起きることを知ってください。不安だと思わなければ不安だと思う出来事は起きないのです。楽しいと思っていればワクワクすると思っていればそう思える出来事が起きるようになるのです。 確かにこの世界を去っても消えることはありません。もともとはエネルギーの存在なので消えることはないのです。今この世界にいる貴方には身体がありますよね?死とはその身体を手放して元の世界に戻ることを言うのです。つまり身体がなくなるだけで何も変わらないのです。もともと思考の存在ですから貴方の経験してきたことは残ります。物質は何一つ持って帰れませんが経験は全て貴方の財産です。 貴方の大好きなお母様のことも家族のこともしばらくは覚えていますよ。記憶をなくすというのは貴方がそれを手放すと決めた時です。手放してもう一度この世界にやってきたいと思えば一から始めることになります。 この世界では生と死に分けて考えていますがただ単に次元が違うだけで貴方自身は何ひとつ変わらないのです。この世界で体験や経験をしたくて身体を借りて体験、経験をたくさんしてやりたいことを終えたら元の世界に戻る。ただそれだけのことなのです。 何も怖いものなどありません。貴方自身は何一つ傷つきません。 不安に思っているのは貴方のマインドがそう思考しているのです。ハートは何も恐れていません。 貴方がハートの想いに従いマインドの声を押さえることができるようになればこの世界は全てが楽しい経験に変わります。 人はひとりでこの世界にやってきてひとりで元の世界に戻るのです。 もともとひとりなのです。 貴方もひとりでこの世界に来たいと願ってこの世界に今いるのです。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
自分に小さい時から自信が持てないです。 「自分は幸せになるべきではない。幸せになんてなりたくない。誰かの犠牲にならないと自分が自分がなくなりそうで怖い。」という事を思います。 死なないと治らないですかね?
松井紅美
どうして貴方は自分は幸せになるべきではないと思うのでしょうか? どうして幸せになんてなりたくないと思うのでしょうか? それは全て貴方のマインドが貴方に伝えてくることです。 貴方のハートは楽しいことをしたい、ワクワクしたいと思っているのです。それが本来の貴方です。 もともとはポジティブな存在なのです。この世界に来ていろいろ経験して思考がネガティブになっているだけなのです。 貴方が自分を愛せるようになり好きだと言えるようになると幸せになるべきではないとマインドは伝えてこなくなります。 本来の貴方でいるようになるとネガティブ思考のマインドは主張できなくなり代わりにポジティブ思考のハートが主張してくるようになります。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
回答リクエスト失礼します。 以前にもリクエストさせて頂いた者です。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131773552... おかげさまでその後、質問時には無かったくらいの「スッキリ」を味わえました。 ところが、そのスッキリな感覚と落ち込む気分がまだ斑のような感じになっています。 自分なりに原因を知るために「○○をしたら落ち込んだ」「○○をしたらスッキリした」という記録をタイムラインに残したのですが、落ち込む原因は、妄想をすると心と脳に靄がかかったような状態になり、そのまま無心で過ごせばいつか戻るのですが、無理に戻ろうとしたり、気付けば執着・判断してしまう事です。 そこでいくつか質問があります。 ①妄想をすると心と脳に靄がかかったような状態になるのはなぜですか? ならない方法があれば教えてください。 ②スッキリしているときに対象物を見ても何とも思いませんが、妄想の中にいるときにふと出てくるとモヤモヤするのはなぜですか? ③スッキリすると、「妄想」という概念が無くなりますが、無心でいても、ちょうど1時間くらいで感覚が薄れてきて、「じゃあ○○ってこと?」という風な確認をしたくなったり、妄想したくなったりするのはなぜですか? ※嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すとスッキリします。 ④タイムラインに記録を残すために「今スッキリした感覚が分かるか?」という確認を続けたり、スッキリしかけたときに「じゃあ○○ってこと?」のような確認を続けると、いつか突然すごく落ち込みます。 一方で、嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すとスッキリします。 どちらも同じ思い返すという確認行為だと思いますが、なぜこのような違いがあるのですか? 嬉しいときに投稿したタイムラインを読み返すということも、実際は良くないのでしょうか? 質問が多くてごめんなさい。 今回も回答のほう宜しくお願いします。
熊山 達也
リクエストありがとうございます。 「なぜ? どうして?」と考えることをやめて、 「スッキリすること」だけをしてください。 なぜなら、私たち人間の本質は、「考えること」ではなく「機能すること」だからです。 ご参考になれば幸いです。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
誰とも一緒に寝れない、 人との変な距離感がある、 自分の長らくもってた悩みを聞いてほしいです。。 どんなに好きな人でもイチャつく時はイチャつく時 寝る時は寝る時、で分けたくて 本音はそうですが、 寝付けないのを我慢して朝方に寝たりしてました あと、 自分が料理を作ってる時なども人が近くにいると嫌で 隣でそっと見られたりしてるのに気付いたら 家族や好きな人も蹴飛ばしたいくらいに イライラしてます^^; 最近は 自分の敷地、縄張りなど言って、、笑 ベッドに入って寝ないでほしいな〜。 料理してる時見られるの嫌なんだよね〜。 と理解してもらえるように言っていますが まず、こんな事でキレそうな自分に ハッ( °_° )ってなってます。 なぜだと思いますかね?汗 閉所恐怖症、○○恐怖症とかのような 自分なりの何かがあるんですかね? 誰か何か思い当たるもの知ってる方いませんか? お願いします。 (真剣な悩みです^^;)
松井紅美
寝る時はぐっすり眠りたいからと夫婦でも別々のベッドで寝られる方結構いますよ。 料理を作っている姿を見られたくないのは私もそうです。私の場合は集中したいから見られていると気になるからなんですがそういう方もいると思いますよ。 あまり気にせず素直な気持ちを伝えていいと思いますよ。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
私は自分のことを認められません。どれだけ頑張ってもどれほどの結果が出ても、どうしてもそれを受け入れることができません。すごいね、頑張ったね、という言葉も素直に受けとれず、解釈の仕方 がわからなくて癇癪を起こしたり、鬱状態になったりしました。頭では自分は頑張った、いい結果が出た、とわかっているのに心がどうしても拒絶してしまいます。 小学校のとき、今でも続けているスポーツの教室の先生が竹刀を持って怒鳴り続ける先生でした。試合に勝っても勝っても、次の練習では一時間以上説教、練習は竹刀で叩かれるというのは日常茶飯事でした。そしてお決まりの言葉が「お前たちは弱い。試合に出る価値もない」でした。5年間そんな感じで、中学に上がって違う教室に通うようになってから気づいたのは、自分に対してなんの期待も持てない無力感でした。 今でもこのときのことがフラッシュバックしたり、先生の顔や言葉が節々で思い出されたりします。これが、前述で話したことの原因になったりするのでしょうか。ひねくれているだけと言われればそれまでですが、もし昔の出来事が原因だとしたら改善していくことは可能でしょうか。少しずつでもいいので自分を変えていきたいです。 少しでもいいのでアドバイスをいただけたらと思います。
松井紅美
そうですね、マイナスな言葉を何度も繰り返し言われたことで貴方の中に自分は何をやってもまだまだダメだという思い込みができたのだと思います。洗脳ですね。言葉にはそれぞれエネルギーがあります。プラスのエネルギーをたくさん浴びればその人はポジティブになっていきますがマイナスなエネルギーをたくさん浴びるとその人はネガティブになっていくのです。 貴方の場合はマイナスなエネルギーを何年も浴びせられたことによってどれだけ頑張っても自分はダメだと思い込むネガティブな人間になってしまったのです。 すぐには変化はしないかもしれませんが今からでも毎日お風呂に入っている時でもいいので今日もよくできました。と自分で自分を褒めてみてください。身体を洗う時に今日も一日よく動いてくれたねありがとうと声をかけてみてください。 自分で自分のことを何度も何度も繰り返し褒めるのです。それを繰り返すことによってだんだん自分をいとおしく思うようになります。自分を好きになることが出来れば自信も出てくるようになるのです。 過去は過去。貴方が今を大事にできるようになれば過去の感情を変えることができるのです。この世界は実は今しかありません。過去も未来もほんとうはないのです。今を変えることができれば過去も未来も変えることができるということです。 貴方が今変わりたいと思って行動に移せば貴方の未来は変わるということです。未来はどんどん変えていくことが出来ます。今の貴方の変化と共に変わるのです。 自分を褒める習慣やってみてくださいね。


回答者:松井紅美

みんなの相談 質問者
回答リクエスト失礼します。 bvboukenka_1965さん、助けてください(泣) 悩んでいたことが一度スッキリしても5時間くらい、最長でも2日経てば、また振り出しに戻ってしまいます。 スッ キリしたときには「絶対そうだ!これが答えだ!普通に考えてこれ以外ない!」と悩んでいた自分がバカバカしくなりますが、結局は振り出しに戻って「いや、これが答えだったのかもしれない」と落ち込みます。 落ち込んでスッキリして、また落ち込んでスッキリして…をもう1ヶ月も繰り返しています。 落ち込んだときは、自分の中で分析して頭で理解(メモ帳に分析してまとめたものを読む)⇒次に心で感覚を理解していますが、この作業でも結構ストレスが溜まります。 人と喋ったりペットと触れ合ったりしているときにスッキリしやすいです。 一方で、同じ『スッキリ』でも毎回感覚が微妙に変わっている事が不安です。 (「明るい赤だ」⇒「いや、前は明るい赤だと思っていたけど濃い赤だ」⇒「違う!薄い赤だったんだ」という風に。) まだ考えが続くのかもしれないですが、最終の考えが現実でしょうか。 それとも、毎回感覚が微妙にでも変わっているという事は、落ち込んでいる状態が現実でしょうか。 どれが現実なのかを知りたいです。 何度も振り出しに戻る原因についてなのですが、この件とは別に、以前から妄想癖を持っています。 この影響もあるのでしょうか。 妄想さえやめれば、どれが現実なのかもわかるのでしょうか。 (今まで気がついたら頭の中が妄想状態になることもありましたが、この件を境にやめたいと思い、最近は気付いたときに自分に歯止めをかけています。 そう簡単にはやめられませんが…。) そして今なのですが、昨日の夜から落ち込んでいて、このままではやりたいことができないから…と強引に無心になるように今日、過ごしました。 完全に無心になれたわけではなく、頭を過りながらモヤモヤしながら、この文章を書きながら考えてみると、むしろ落ち込んだ状態のままだったのかもしれません。 そのせいか、落ち込んでいる状態が現実で当然だという気持ちになりました。 余計にモヤモヤしている今からも脱したいです。 ダラダラと書いてしまってすみません。 お力を貸してください(泣)
熊山 達也
リクエストありがとうございます。 悩みに巻き込まれて苦しんでいるのですね・・・。 あなたは、自分の心に囚われてしまっているのだと思います。 心とは、気分・思考・想念・感情など何と呼んでも構いませんが、非実在の幻想です。空に例えるならば、来ては去っていき、現れては消えていく雲のようなものです。それゆえ気分は、あなたの言う通り、良くなったり悪くなったりを繰り返します。 気分は「本当の自分」ではありません。それは、あなたの想念が作り上げた「偽の自分」なのです。安心して下さい。 「では、気分に巻き込まれないためにはどうすればよいのでしょうか?」・・・ 落ち込んだ気分を感じた時は、その気分に対して「抵抗したり、分析したり、判断したり、評価したり、執着したり、依存したりしない!」ことです。その気分を、ただ単に目撃し、観照して下さい。放っておくのです。そうすることによって、気分は自然に消滅していきます。 「本当の自分」とは空です。空は、雲に全く影響されません。 空とは『純粋な意識』を意味します。『純粋な意識』が「本当のあなた」なのです。それゆえ、安心して下さい。 ご参考になれば幸いです。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
熊山先生、リクエストさせていただきます。 今月も、もう3分の2が過ぎました。 ちょっと何かで遊んだり、作業している内に あっという間に1ヵ月が過ぎます。 夢ややりたいことがあるのに叶わず、 時間の流れが速すぎて年だけ取っていきます。 年を取っていく(死や老いに近づいていく)のが怖いです。 かといってどこか冷めている所があって 燃えるような行動力や情熱もなく結局何も出来ません。 陳腐な悩みですが、、どのように考えると良いでしょうか。
熊山 達也
リクエストありがとうございます。 私もあなたと同じように感じることがあります。 そして、私たち人間のほとんどは、そのように感じて生きていると思います。では、「私は死を恐れています!」と言っている「私」とは「誰なのでしょうか?」。 次のように自問してみて下さい・・・ 「年を取っていくのが怖いです!と誰が言っているのか?」 「結局何もできません!と誰が言っているのか?」と。 真の問題は、「誰」がそれを言っているのか? ということです。 それを言っているのは、人間の苦しみの根源である自我(エゴ)以外にはありません。そして、エゴは虚構、聖なる催眠です。エゴと自己同一化しないことです。「私」や「私のもの」といった想念(エゴ)を手放してみて下さい。 「本当のあなた」は純粋な意識です。意識が存在するすべてです。 幸せの本質とは、ただ単に在ることです。存在が幸せなのです。 時間が足りないのはあなたの身体であり、あなたではありません。時間と空間はマインドの中にのみあります。本当のあなたを理解して下さい。あなたは束縛されてはいない永遠の存在なのです。 死の始まりは、誕生とともに起こっています。誕生の時には、すでに10か月死んでいる、10か月分年を取っているのです。生まれたものは必ず死にます。生まれた時から死に向かって生きているのです。人生とは生と死で成り立っています。それゆえ、死がなければ誕生もありません。人間は何千年も生まれ続け、死に続けています。生まれたものは身体であり、身体の死は、数千年も起こり続けています。肝心なのは、あなたはその身体ではないということです。身体と本当の自分を同一化させないことです。 死は熟睡のようなものです。熟睡には平和があります。なぜなら、熟睡している時、エゴは存在していないからです。それゆえ、悩んでいるのはエゴであり、あなたではありません。 幸せとは、新しくつくり出したり、何かを加えて得られるものではありません。なぜなら、幸せとは、あなたの内面に存在する純粋な意識だからです。幸せとは、内面に意識を向け、誤った思考をひとつずつ捨て去っていくことで感じることができるものなのです。 ご参考になれば幸いです。


回答者:熊山 達也

みんなの相談 質問者
何の為に働いてるのか…という虚無感に襲われます 工場勤務です 毎日早く起き残業をし遅くに帰り寝る そんな毎日が続く中何の為なんだろう?となってしまいます 仕事内容も単純な為より一層思ってしまいます よくある3ヶ月目は辞めたくなる の類だとは思いますが乗り切り方を教えていただきたいです
熊山 達也
働くとは・・・? 『働くとは、自分を磨く最高のトレーニングです!』 あなたが今、着ている服は、誰がつくったのか? あなたが今、食べている魚は、誰がとってきたのか? あなたが毎日、使っているシャワーは、誰がとりつけたのか? 「働くとは、“ハタ”を“楽”にすること!」なのです。 働くとは、モノを積み上げることではなく、他者に奉仕することです。 蓄積ではなく、貢献なのです。 働くとは、行為者ではなく「行為」です。つまり、「働くという行為」そのものが報酬なのです。 働くとは、生きる糧を得るとともに、自分を磨く最高のトレーニングです。 トレーニングを楽しみながら、お金がもらえるなんて、こんな素晴らしい行為は他にはありません。 一生懸命に働くことによってしか、人間の心を磨くことはできません。 私たちの勇気を育て、人間として成長させてくれるものは、仕事をおいて他にはありません。仕事というものがなければ、人生は、ただ単に退屈なものになってしまいます。 南の島で美しい海を見ながらワインを飲む生活は、三日で飽きるでしょう。 仕事というものは、人間の社会の中に、ひとつの居場所を確保してくれます。 机上の知識は、畳水練と同じです。 経験に勝るものはありません。 人間は、「働く」という「行為」を通じて幸福になるのです。


回答者:熊山 達也